お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

検討フォルダ内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

カラーについてのお悩み
2009.08.08 - 女性
いつも行く美容院ではないところに行ってみたんですが、カラーが思った通りの色にならなかった上、(トーンダウンしたかったのに全然明るかった)ケラスターゼもしたのに髪がとても痛んでしまいました(泣)
そこそこな美容院だし、10日保障もついているので直しには行けますが気まずいしこれ以上痛むのが嫌なのでこの美容院ではやりたくありません。
仕方がないので2週間くらいたったらいつもの美容院に行こうと思っていますが、全体染めはやめておいた方がいいでしょうか?
もしくはローライトをいれて少し暗く見える感じにした方がダメージが抑えられるでしょうか?
トリートメントはNUUVって奴でいつものよりも工程が多いものにして少しでも元の髪質に少しでも戻そうと思っています。
リフレッシュで行っている美容院で失敗してしまい悲しいです。。
アドバイスをお願いします。
-
SUGIMOTO 上尾店
2009.08.29
そうですね~…
いつも行っている美容院に,あまりダメージをしないカラー剤があるのであれば,それで染めてもらうと良いのはないでしょうか?
ローライトもダメージの軽減としては,良い方法だと思いますよ!!
トリートメントもしてあげた方が,髪は喜びそうですよね☆
あとは,いつも行ってる美容室に行かれるということなので
担当の美容師さんとよく話し合ってみてください*
-
SUGIMOTO 河辺店
2009.08.16
相談にお答えします。ダメ-ジが気になる時はカラ-はおすすめしませんね。まずはダメ-ジを治してあげてからのほうが色持ちもいいです。
おすすめトリ-トメントはハホニコと言うメ-カ-のトリ-トメントがおすすめですよ。
ただ、どうしてもト-ンダウンを望むならばヘア-マニキュアのほうがダメ-ジありませんよ。
-
hair cutting garden Jacques Moisant 大宮そごう店
2009.08.13
トーンを下げるだけでしたら低アルカリや微アルカリのカラー剤でダメージ少なく落ち着かせることができますよ!

ローライトをいれて落ち着かせるのもいいですがスタイルによってはコントラストができるので奇抜なスタイルになってしまいます…

アフターサービスきまずいかもしれませんが、責任持ってお直ししていただけると思いますので、そのサロンに相談してみたほうがいいですよ!
-
質感向上美容室
2009.08.12
お答えさせて頂きます。
少し辛口かも分かりませんがもう少しご自分の行きつけのサロンの担当者の方を大切に・・・・・さてさてカラーですが一番大事なのは施術の薬剤調合は元より施術過程が大切です(細かく言えば刷毛使い)など又髪質に合せた適切な処理(PH等を含め)がされているかです。つまりダメージの原因を限りなく減らして施術する事が大切でダメージを作ってしまった後でいくら有名なトリートメントを処理しても答えは同じです。今回の毛髪状態を見た技術者が化学的に何がこの髪に起こっているのかを考え希望に少しでも近い色を提案できる方であれば問題ないと思いますよ。
-
SIECLE hair&spa 吉祥寺店
2009.08.12
メールありがとうございます。
返信が遅れてすみません。
トーンダウンがご希望であればローライトも効果的ですし、もしくは酸性カラー(ヘアマニキュア)ですと
傷まないですし髪をコーティングしてくれるのでトリートメント効果も多少あるのでおすすめです。
今の髪の明るさにもよりますがアルカリカラーに比べ退色が少し早いのぐらいがデメリットですが酸性カラーは何回繰り返しても傷みは出ないので安心してください。
少しでも参考になればうれしいです。
何か分からない点があれば遠慮なくメールいただけるとありがたいです。 よろしくおねがいします。
-
-
2009.09.23
失敗された美容室に行って、2~3回トリートメントを無料でしてもらい、その後カラーをすれば痛みはほとんど無く、逆にサラサラですよ!
自分から言いづらかったらお友達などにサロンに電話してもらいましょう!
やり直すのはサロンは嫌ではないので、気持ち良くやってもらえるのではないかな!?
-
サムソン&デリラ 調布店
2009.09.05
お返事が遅れまして申し訳ありません!
ご相談ありがとうございます

いつもと違うところだと不安ですよね。それで失敗してしまったのだとしたらなおさらです。。

カラーリングは、色素が髪のたんぱく質と結合して色が染まるので
きちんと色味が入ればむしろつるんとした手触りになるはずなんです。。

費用とカも考えて、できたらやってもらったサロンで直してもらうのがいちばんいいかと思います。
ダメージの面も考えて「トリートメントもやってほしい」と言っても問題ないはずですから。

いつもの美容室に行く場合も、きちんと現状をお話して相談に乗ってもらいましょ!!
お客様の悲しみが少しでも和らいで、気持ち良く暮らせますように!!
-
SERVICE
2009.08.31
低アルカリのカラーと同時にできる内部補修系のトリートメントがオススメです★
色は少し暗めのバイオレット系がツヤが出やすくダメージも目立ちにくいですよ★
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people