お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

縮毛矯正について

縮毛矯正は最後の手段?
2012.06.19 - 女性
私はクセ毛なのでずっと縮毛矯正をかけていました。
でもカラーをしだしてから、ダメージがひどくなり、クセとダメージがあわさって、モワモワチリチリの酷い状態になしました。
それでしばらく縮毛矯正はしていなかったのですが、
梅雨でクセが気になり、久しぶりに縮毛矯正をかけようとしましたが、美容師さんに、できるだけ縮毛矯正はかけないほうがいいと言われ、矯正をかけずにブローだけしてもらうと、
アイロンも使っていないのにかなりストレートで理想的な感じになりました。
でも自分でブローすると上手くいかず結局うねうね…
美容師さんのようにブローできればいいのですが出来ず、やはり縮毛矯正を考えてしまいます。
今は毎日アイロンをしています。
毎日アイロンをするのと
縮毛矯正をかけてしまうのは
どちらがまだマシですか?
-
release
2012.06.21
今の髪の毛の状態にもよりますが毎日アイロンを入れるのであればあてた方がマシだと思います。

アイロンを入れる日を少なくするのであればべつですが・・・
-
gally
2012.06.19
こんにちは

このケースですと髪のダメージ度合いによります。
すでに一人の美容師さんに矯正はかけない方がいいと判断されていますのでダメージは深刻と予想ができます。矯正はその美容師さんのいうとおりにしかけない方がいいと思います。

現在ダメージが深刻な状態で、アイロンを毎日は髪のダメージを更に進行させますし、更に深刻なダメージになりかねません。

矯正、アイロンセット共に、現在の実際の髪の状態をみてよく把握しませんと助言が明確にできません。

毎日の正しいヘアケアをしてダメージの進行を進ませない事が大切です。
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2012.06.24
ご質問ありがとうございます。
お客様の髪の状態を見ていないのでハッキリは言えませんがダメージが気になるのでああればボリュームダウが出来るトリートメントが沢山入った薬も当店は扱っていますので相談して薬を選んでも良いと思います。
-
モッズ・ヘア 新札幌店
2012.06.21
ストレートが良いとおもいます!担当の美容師さんに従うのが好いかもしれませんが、ブロー時のダメージは結構・・・でますからね。
-
studio greed
2012.06.21
ずっとストレートでいることを望んでいらっしゃるなら、縮毛矯正をされたほうが楽だと思います。
ですが、たまにこてでカールをつけたり、近い将来パーマをかけるかもしれない予定があるなら
縮毛は我慢するべきだと思います。
乾かすときのアドバイスとしては、まだ根元が濡れているうちにドライヤーをすることです。
髪は乾くときに形が決まるので、根元が濡れているときに、ドライヤーを持ってないほうの手を頭皮につけて、シャカシャカさするように根元から乾かすイメージでやると、生えグセがおさまって、毛先のおさまりもよくなると思います。
縮毛される前に是非試してみてくださいね。
-
-
2012.06.21
ご相談の件に関しまして、どちらがマシかという質問内容ですが、これはケースバイケースかと思います。
ただもしサロンで縮毛矯正をされる場合、薬剤やトリートメント系前処理剤等を慎重に選び丁寧に施術していく事でダメージはかなり軽減できますし、毎日アイロンでストレート伸ばす場合も使用するアイロンやスプレータイプのアイロン用トリートメント等を使用する事によりダメージが軽減されます。
いずれにしましてもご自身が信頼される美容師としっかりカウンセリングする事でベストな答えが出るかと思います。
air-b 福永
-
-
2012.06.21
こんにちわ。東京都渋谷SAVOIAです。
もしかしたら髪質にもよりますが、コスメストレートやトリートメントストレートなどで書かれているメニューはかなり良いかもしれません。
けっこう髪質を選ぶので美容師さんとの相談をしっかりするとよいと思います。

HAIR SALON SAVOIA  03-3780-7020
-
BARNEYS
2012.06.21
こんにちは
髪の状態によります。
しっかりとトリートメントをして、栄養補給をしてあげてから縮毛矯正をかけるようにしたほうが良いと思います。
また、普段のホームケアも非常に重要なので、日々ケアをしてダメージを減らす必要があるかと思います。
-
-
2012.06.20
今現在の髪の毛の状態はどうですか?よほどダメージがひどくなければ、縮毛矯正をかけたほうが、手間もはぶけますし、綺麗にストレートになるかと思います。一度、サロンの方でしっかりカウンセリングを行ってから縮毛矯正がかけられる状態であれば、かけてみるといいですね。
-
ALICe by afloat
2012.06.20
今の髪の状態が縮毛矯正のお薬と熱に耐えられるかどうか?が大きく関わってくるのですが、もしかけるのであれば、事前に髪にたんぱく質補給をしっかりしてもらって、縮毛矯正のお薬もコスメ系の優しいものでかけてもらうことをオススメします。ただその仕上がり(自然に乾かした状態)がストレートアイロンでセットした状態と全く一緒にはなりにくいかもしれません。毎日アイロンをするのも、やはりダメージにつながってしまうので、洗い流さないトリートメントは必須アイテムになってきます。オイル系のものですと、髪にハリとツヤをプラスしてくれると思いますよ。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people