お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

お願いします(x_x)
2012.06.07 - 女性

ノンシリコンシャンプーの良いところ、悪いところ。
また、
シリコンシャンプーの良いところ、悪いところを教えてください(>_<)
よろしくお願いします(T.T)
-
D-ZONE
2012.06.12
シリコンが悪いという訳ではありません。
過剰な量が入りすぎているの悪いのです。
必要なとき、必要な部分に適量つけると非常にいいものです。
ノンシリコンで洗うとバサバサしたりカシカシしたりする人がシリコンの入っているもので洗うと落ち着いたりします。
なので自分の髪質やダメージなどと相談しながらどちらをチョイスするか考えてみてはいかがでしょうか?
-
Fellow
2012.06.09
シャンプーは頭皮を中心に洗うものなので、シャンプーにシリコンが入っていていい事はありません!
ノンシリコンシャンプーは洗髪後に軋みますが、毛髪の中間と毛先にトリートメントを使用すれば大丈夫ですよ。
ダメージ毛にノンシリコンシャンプーは軋みがひどいので、普段から傷ませない毛髪心掛けて、ノンシリコンシャンプーを使用することをおススメします。
-
MILLENNIUM・NEW YORK 西荻窪店
2012.06.08
問題点カラー・パーマなどデザインを作る際に薬剤の浸透の妨げになるケースがあり。シリコンがシャンプーに入ると懸念する人が多い?シリコンが悪いわけではなく使い方に問題がある。一番の問題点は洗い流さないトリートメントです。シャンプーよりも。特に洗い流さないトリートメントの過剰なつけすぎ。
髪の広がりを押さえるために沢山つける。これがデザインの妨げになる。シリコンは正しく使えばブラッシングなどの摩擦や紫外線、熱などから髪を守り、パサつく毛先にまとまりをだす。更に毛髪成分の流出とカラーの色味の流出を抑えるメリットがあります。またカラー、パーマしている髪にはシリコンが入っている方が質感がしっかりでやすい。あくまでも、使い方「使用量」が大事です。洗い流す、シャンプーやトリートメントに過剰に反応する必要はあまりないので、適量と、流しを大事にして。ミレニアムNY西荻店 小林
-
gally
2012.06.08
ノンシリコンシャンプーの良いところ
成分や製品種類にもよって異なってきますが、
シリコンによるコーティングがされないのでカラーやパーマに影響がでません。

悪いところ。
製品によりシリコンに変わる手触り成分が配合されていないと、洗いあがりに不満感がでる方がいます。シリコンシャンプーの良いところ、
特にこれといってありません。悪いところ
髪の手触りをシリコンにより擬似的によくするので、髪をコーティングしてしまい、カラーやパーマに影響がでると言われています。
一部、上質なシリコンですとそんなには影響がないといわれている製品もありますのでハッキリとは断言できませんね。現在、非常にたくさんのメーカーから様々な製品がでてきていまして、種類は数えきれません。髪や頭皮にとって何が良くて何が悪いかの見極めは信頼のおける美容師さんに相談をして製品をチョイスしていくのが一番いいと思います。
-
Que hair
2012.06.07
シリコンシャンプー
長所 髪をシリコンがコーティングしサラサラにしてくれる
短所 シリコンが頭皮に付着し地肌の汚れが採れにくくなる


ノンシリコンシャンプー
長所 地肌をキレイにしてくれる



人によってはシャンプーが合うとか合わないとか言うことがあると思いますが、

本来、髪の毛をコーティングすることが髪に良いかどうかは意見の分かれるところでありますし、

そればかりに頼っていると髪の痛みを進行させてしまうことがあるそうです。

見た目の良さか中身の良さかというところですが、

普段はやはりノンシリコンのシャンプーとコンデショナーを使った方が髪にとっては良いと思います。
-
-
2012.06.12
ご質問ありがとうございます☆ノンシリコンの良いところは余計なコーティングをしないこと。悪いところは手触りがよくないものが多いこと。シリコン入りの良いところは手触りがよいこと。悪いところは余計なコーティングをしてしまう可能性があること。しかしこれは一概には言えず、シリコン入りでも水に溶けやすいシリコンであれば問題ありませんし、ノンシリコンでもシリコン以外のコーティング剤が入っている場合もあります。
-
-
2012.06.12
こんにちわ。東京都渋谷SAVOIAです。
ノンシリコンは素髪になりますが艶が出にくいです。
長期にわたって髪の毛をよくしていきます。
シリコンは艶を出す役目がありますが、髪の毛の栄養もごく微量ずつ取ってしまいます。
どちらにもメリットとデメリットがあるので髪の毛の状態で決めて下さい。

HAIR SALON SAVOIA  03-3780-7020
-
-
2012.06.11
シリコンが入っていると髪の表面に膜をはるので手触りがよくなります。しかし、パーマ・カラーなどをした時きれいにあたりにくく、膜が剥がれるので傷みやすくなります。
-
NORI
2012.06.10
こんにちわ。NORIの杉田友也です。

シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーのメリット、デメリットですが、
ノンシリコンシャンプーのメリットは髪に優しい成分が入っています。
デメリットは洗いごこちが悪く感じることです。
髪質にもよりますが、ごわごわしたり、きしんだり、ふわふわしたりしてしまいます。
特にシャンプーを変えたてだと、今までのと比べ違和感があると思います。


逆にシリコン入りのシャンプーの最大のメリットは、髪の表面に膜を張るので美しいサラサラの髪になることです。
デメリットはそのサラサラした髪は髪本来のさらさらではなくシリコンの美しさということです。

ですのでどちらに比重を置くでシャンプー剤が変わっていくので担当美容師さんとよく相談して決めていった方がいいと思います。
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2012.06.09
ご質問有り難うございます。
ノンシリコンの良い所は髪を傷めにくい、カラーの色もち、染まりがよいなどです。
悪い所は、物にもよりますが多少洗浄力が弱いものもあります。
シリコンシャンプーですと、石油系でできているシャンプーなので洗浄力が強く手触り感も多少よいかと思います。
悪い所は、洗浄力が強い分髪の毛をとかしてしまいダメージにつなげてしまうのと、油分が蓄積してしまいベタツキ感がでてしまう場合もあります。
他にも気になることがございましたらまたご相談ください。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people