お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

教えてください(;_;)
2012.06.02 - 女性

市販のシャンプー、コンディショナー、トリートメントで
成分とかが髪に優しくて、ノンシリコンでさらさらになるものってありますか?今はパンテーンを使っています。
あと、美容室に売ってるものはいくらくらいなんですか?
よろしくお願いします(>_<)
-
Que hair
2012.06.07
人によっては市販のシャンプーが合うとか合わないとか言うことがあると思いますが、

本来、髪の毛をシリコン剤でコーティングすることが髪に良いかどうかは意見の分かれるところでありますし、

そればかりに頼っていると髪の痛みを進行させてしまうことがあるそうです。

見た目の良さか中身の良さかというところですが、

普段はやはりノンシリコンのシャンプーとトリートメントを使った方が髪にとっては良いと思います。

少量で、よりダメージをカバーするヘアマスクもオススメですよ!

lebelイオへアマスク 3150円

-
D-ZONE
2012.06.07
ピュアナチュラルというシャンプーとトリートメントは市販にしては成分、コスパともに一番だと
思います!!!
美容室専売品になると2000~6000まででピンキリです★
-
PIANISSIMO
2012.06.07
市販で販売されてる物の上級クラスよりさらにサロンで売られてるものは内容もよいですが
もっとも効果的なのはサロンが3000~5000円でしてるトリートメントの元を売って貰うの効果絶大です。
16歳ですよね これから髪型も髪の色も色々としていきたいとおもいますが。基本的には一度痛んだ髪は元には戻りません、一時的にトリートメントとかで質感は良くなりますが、あくまでも取れれば元道理です。
なので普段から痛ませない事が大切ですので気おつけてほしいと思います。
-
gally
2012.06.04
こんにちは

髪はケラチンタンパクで約7割構成されています。

アミノ酸、ケラチンタンパクなどが配合されている製品がいいですね。

サロンの製品やヘアケア製品の種類や価格たいは様々ですが、髪や頭皮に良くお手軽価格のヘアケア製品でそろえているサロンもありますので、まず聞いてみるといいですね。
-
-
2012.06.07
なかなか難しいのではないでしょうか・・・?
サロンで販売しているものでも
全てが良いわけではありませんよ。
あなたのように若い時から気を使われている方は少なく、現状としてお客様の髪が異常なダメージを受けている方が多く、安価なシリコン系のモノを使用されている方が殆どなのでそれに対抗しないと
パーマもカラーも出来ず、逆にこちら側へのクレームになってしまうのを防止するために
科学の力で薬剤自体もやさしくなってるようで強くもなっています。
またそれを誤魔化すためには・・・
の悪循環を繰り返しているのが現状なんですね。

お近くのサロンで信用できる人を探して
直接相談されることをお勧めいたします。
言葉だけでは現状が解らないですからね。
-
-
2012.06.07
ご相談ありがとうございます。返答がおそくなってしまい申し訳ございません。
まず市販のものよりは美容院専売品のものをおすすめします。値段は商品によって幅があるのでお答えするのが難しいですが、当店で扱っている商品は400mlのシャンプーとトリートメントあわせて\5775になります。ノンシリコンも良いですが手触りの良いモノが少ないので、水溶性シリコンのモノもおすすめです!
-
Stellar hair salon
2012.06.07
市販でノンシリコンのものはあまり聞いた事がありませんが、一概にノンシリコンだから良いというわけでもありません。(石鹸シャンプーなどはギシギシになります。)
サロンで売っているものは3000円前後のものが多いと思います。
-
Ariel by ganesha
2012.06.07
どれがイイとかは分からないですが、市販のシャンプーでもノンシリコンシャンプーがでてると思うので使って頂いてシャンプーだけでしたらキシっとなると思うので、一緒にトリートメントはお使いになられた方が良いかと思います!!

後、美容院に置いているシャンプーなどは種類によってまちまちだと思いますヨ~★
-
Grand.F
2012.06.06
こんにちは!
市販の物はよく分かりませんが、美容室専売品の物だとピンキリですが
だいたい2000円~10000円のものが多いかと思います。

ちなみにノンシリコンが必ずいいとは限りません!!
細かく言うと1本の毛髪にもシリコンが必要な場所とそうでない場所があります。
美容師さんにちゃんと毛髪診断してもらいましょう!
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people