お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ヘアスタイルについて

髪を伸ばしたいのですが…
2012.05.27 - 女性
こんにちは。
高3の女の子です。

ソフトボール部を先週引退しました。
なので、髪型はすごくショートなんです。
もう部活も終わったので、髪を伸ばしたいんですが、量が多いので広がってしまいます。
でも梳いてしまったら伸びるのに時間がもっとかかるのかなあとも思っています。
どうしたらいいのでしょうか。
最終的には大島優子さんみたいな、あんな髪型にしてみたいです。
アドバイスよろしくお願いします
-
gally
2012.05.29
こんにちは

まずは目標とするヘアスタイルが明確ですので、量が多くなってきてサロンへ来店した際、今後目標とするヘアスタイルを担当美容師さんに伝えてその髪形になるために工程を組み立ててもらしましょう!

その際、大体どのくらいの期間で実現可能かも聞いておくとそれに向けて頑張って伸ばせると思います。
-
Grand.F
2012.06.01
こんにちは!
ガッツリ梳かなければ、ある程度は軽くして問題ないですよ!
最終的にどうしたいのかを事前に伝えておけば、それに合った梳き方をしてくれるはずです!
髪を伸ばしていく途中で2回くらい挫折しそうになると思いますが、それさえ乗り越えれば、理想のヘアスタイルになれますから頑張ってくださいね!!
-
-
2012.06.01
厳密には減らすとすっきりするので短くなったような気がすると思います。広がりすぎてどうにもならない、外に出るのがいやになるくらいなら減らすのをお勧めします。なんとかなりそうならもうちょっと頑張ってみるのもいいかもですね。
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2012.06.01
ご質問ありがとうございます。
髪を伸ばしたくても程良く量をとり伸ばしながら髪型を楽しんだ方が良いので今日はとった方が良いかもしれませんね。
後はトップの髪の毛を伸ばしていき襟足などは切っていくと雰囲気も変わって良いと思います。
-
ALICe by afloat
2012.05.30
確かにベリーショートの状態であまりすきすぎてしまいますと、極端に短くなりすぎたような感じになったり、ボーイッシュすぎるスタイルになってしまいますが、のばして行くうえで、全く軽くしないのも、スタイリング等が大変でのばしていくのが億劫になってしまいます。ですので、のばしていく過程も楽しめるように、そのときにそのときに合わせたスタイリング方法やお手入れの仕方を担当の美容師さんにアドバイスしてもらったりすればのばしていきやすいと思いますよ。
-
-
2012.05.29
こんにちは。
ショートから伸ばすのはかなり大変ですよね。
ある程度伸びてくるまでは減らして伸ばしての繰り返しが必要ですよ。
どうしても段差が減ってくるまでは時間がかかってしまいます。
地道な努力がなりたいスタイルの近道ですよ。
-
-
2012.05.29
ショートから伸ばしていく場合、髪質や量によってスタイリングが難しくなる事があると思います。量が多く広がる場合でしたら、ストレートをかけるとよいと思います。一言でストレートと言ってもツンツンまっすぐにするのではなく、伸びたときに根元が気にならない程度の柔らかいストレートをかけるといいです。すいて整えるより早く伸びたように感じられると思います。
-
-
2012.05.29
最終目標はボブですね。我慢できるのであれば、あまりすかないほうが伸びるのは早いですね。ただ、量が多いと、すぐ気になってくると思いますので、あまりたくさん毛量調整をしてもらわなければ大丈夫かと思います。長さが少しあれば、たまに編み込みとかでアレンジしたりとかしてみてはいかがでしょうか?
-
-prima-
2012.05.29
こんにちは。
量が多く広がるのはクセがあると言う事ですか?
あまりすきすぎると確かに伸ばしづらくなるかと思います。
縮毛矯正までいかないストレートパーマをおすすめします!
PRIMAではスウィートストレートのメニューがすごく人気です。
美容室によってメニューは違いますので相談されてみて下さい。
伸びると髪もまとまりやすく理想に近づけると思いますよ。
-
SUPER CUT 鳥居前
2012.05.29
「最終的には大島優子さんみたいにしたい」と言う旨を担当の美容師さんにお話しされると良いと思います。
「伸ばしている間も、可愛くしてあげたい」と美容師側は考えると思いますので、ご自身か通えるペースでサロンに行ってバランスを整えながら伸ばしていくと良いと思います。
「自分の担当者はこの人!」に出会えるといいですね。長くお付き合いしていると、髪のクセや、好きなイメージなども共有しやすいですので、よりプロとしての深いアドバイスをもらえると思います。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people