お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

髪の毛洗い方
2012.05.21 - 女性

正しい髪の毛を傷めない量、順番、時間、教えて下さい(; ;)

-
二子玉川 美容室 DUBLEVE HAIR
2012.05.25
●シャンプー前に毛先から少しづつそして地肌をしっかりブラッシング!
実はこれがとても大切です。
髪に付いたホコリを落とし洗った時のもつれ、絡みを防ぎます。地肌の血行も促し、必要な皮脂を毛先まで運び、失われがちな 油分の損失を予防します。
●シャンプー剤を付ける前に、ぬるま湯でしっかりと、濯ぎ洗いします。
これだけで、大半の汚れが落ちると共に、シャンプー時の泡立ちが良くなります。
●シャンプーは頭皮を洗うもの。
頭皮を指の腹でマッサージしながら、余分な皮脂を落としましょう! 
髪の毛は地肌を洗った残りの泡で、十分キレイになります♪
トリートメント、コンディショナー類は、髪の毛に潤い、栄養、保護などを与えるものです。
毛先や乾燥の激しい箇所に付けるよう心がけ地肌にはあまりつけないようにしましょう☆

時間に余裕があれば、蒸しタオルをすると 効果が上がります♪
-
MILLENNIUM・NEW YORK 西荻窪店
2012.05.24
シャンプーは地肌をやさしく、つめを立てないように、指の腹を使って洗います。
じっくり時間はかけて。順番は前から後ろです。
すすぎはしっかりと、流すと良いです。トリートメントの流しすぎはよくないので、簡単に←ただし地肌はよく流すこと。ワックスなど、よごれている時は2シャンプーすると良いでしょう。
-
DAMIA by U-REALM
2012.05.24
初めまして、青山のヘアアロンDAMIAのムラヤマです。

髪や頭皮の汚れはおおまかに2種類です。
埃等の汚れと皮脂の汚れです。
外部から吸着した汚れはシャンプー前のすすぎを3分ぐらいを目安にしっかりすすいでください。
その後、シャンプーと手でよく伸ばしてつむじ辺りにつけてしっかり泡立ててください。
泡立てが不足していると髪の毛が摩擦してダメージの原因になります。
最後のすすぎもシャワーヘッドをしっかり地肌に近づけてすすぎ残しがない様に3分ぐらいを目安にしてみてください。

後は、ご自身の髪質にしっかり合ったシャンプーをご使用ください。

http://damia-lulu.com/
ムラヤマ
-
kir
2012.05.23
回答いたします。
頭を洗う時の順番でしょうか?
それでしたら、まずしっかりお湯で頭皮や髪についたスタイリング剤を洗い流します。(3分ほど。)
しっかり洗い流すと、あわ立ちも良くなりますので、シャンプー剤を沢山使う必要はありません。1~1.5プッシュが目安です。頭皮につける前にしっかり泡立てて、髪をあらわず、頭皮を洗う感じで洗っていきます。
リンスの前に、トリートメントです。
お顔で言う美容液と同じ役割を果たします。
最後に内面を閉じ込めるようにリンスをつけます。
-
gally
2012.05.22
こんにちは

ダメージを気にされているようですので
まず使用するシャンプーの成分にこだわり選抜していきましょう!

ノンシリコン、タンパク質、アミノ酸、ヘマチン、その他栄養素などが配合されているものが好ましいです。

量は適量、シャンプー前にブラッシングをし、よくお湯ですすぎます。

次にシャンプーを手のひらで軽く泡立て髪に塗布し、全体を軽く洗い、一度すすぎます。

再度、シャンプーを泡立て髪に塗布し、全体をマッサージするように洗いましょう!

さらにもっと詳しい詳細は、ネットなどで検索しますといいですね。
-
フレンズ 環状通東店
2012.05.26
シャンプー後のトリートメントケア手順ですが、まず量ですが多くつけすぎても髪に入る量は決まってます、つけすぎはべたつきや重くなる原因になりますので注意が必要です。ダメージしている部分も中間~毛先が中心ですので、ロングで500円玉くらいそれ以下であればもう少し量を抑えていいと思います。塗布も中間毛先に指をしごくように行い、ふかふかしてきたら栄養が入った証拠ですので、さらに蒸しタオルで保湿すると効果が高いでしょう。約5~10分程度が放置時間の目安です。流す際も流しすぎず、ややぬめりが残るくらいがいいでしょう。
-
-
2012.05.25
まず髪の毛をぬらす前に、粗めのブラシで髪をほぐして下さい。そうする事により、もつれていた髪がほどけ、よりよい状態でシャンプーできます。
シャンプー前、お湯ですすぐ事によってほとんどの汚れは落ちると言われています。なので、きちんと頭皮から指を入れてしっかりとすすぐ事が大事です。
その後シャンプーで残りの皮脂汚れやスタイリング剤などの油汚れを落とします。
シャンプーの時間は長ければいいというものではなく、頭皮や髪の状態に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。また、シャンプーを洗い流す時間というのは洗った時間の倍の長さ洗い流すとよいと言われています。
トリートメントをつける際は、しっかりと水をしぼった状態でつけるとより内部まで浸透し、しっとりとした仕上がりになります。
すすぎ(約1分) シャンプー(約2分) すすぎ(しっかり) トリートメント(約3分)
-
-
2012.05.25
お風呂に入ったら一番最後に頭を洗います。湯気で皮脂が浮きやすくなってます。フェイスライン~トップ~ネープの順に指の腹を使って、マッサージも含め3分ほど洗いましょう。毛穴に逆らうことで汚れがとれ、マッサージすることで血行促進され丈夫な良い髪がつくられます。綺麗な髪を作るには毛穴や頭皮の状態が重要です。
-
CAST hair doll
2012.05.25
当たり前のことですが、使うものによってかわります。
きちんと美容院に行って、ご自分の髪にあったものをえらんでもらい説明を受けてください。
-
-
2012.05.25
長さによりますが、だいたい500円玉くらい
をしっかり泡立ててシャンプーしてください!!!
時間は6~7分で十分です!!!
シャンプー→トリートメント→コンディショナーの順番で完璧~~!!!
あとはドライヤーで8割くらいドライして残りは自然乾燥がベストで~す。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people