お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

次のカラーを入れるまでの期間は?
2012.03.07 - 女性
こんにちは!
昨日美容院でヘアカラーとヘアカットをしてもらったのですが、
入れてもらった色が明るすぎて気に入りません。。いつもと同じ色に合わせてもらったはずなのですが、なぜか異様に赤が強めの明るい色になっていました。もう少しアッシュ系の色に落ち着かせればよかったと家に帰った後後悔の嵐で、できれば1日も早く染め直したいのですが、あまり短い期間での染め直しは髪へのダメージがおおきいかと心配です。どのくらい最低でも期間をあけた方がよいでしょうか??ご回答よろしくお願い致します。
-
Tasha Hair&make
2012.03.08
こんにちは。
早速ですが、今の状態が気に入らないのであれば早めにした方が良いと思いますよ。
しかし、ダメージの事を考えてカラーをする際に、タンパク質などを入れるトリートメントをやりながらカラーする事をお勧めします。
まずは、カラーされた美容室にお電話をしてみてください。
-
DAMIA by U-REALM
2012.03.07
初めまして!
青山のDAMIAというサロンのスタイリスト邑山です。

次回のヘアカラーのタイミングについて回答させて頂きます。
染めたての発色し終わったばかりですと、カラーを施術した際に髪の中の染料を一度出さないと奇麗な色味が出にくいです。

お急ぎでしたら、脱染剤というカラー剤を使用して色味を変えることが出来ますが、髪の毛の負担はかかってしまいます。

2、3週間経ちますと色味も薄れてくるかと思いますので、見た目色が抜けてきたなと感じたころにカラーされることをオススメいたします。

カラー後はアルカリ性に傾いてダメージしやすいので、弱酸性に戻してくれる炭酸系のサロントリートメントをされると色持ちもよくなるのでオススメです。

DAMIA
邑山俊樹
http://damia-lulu.com/
-
gally
2012.03.07
こんにちは

施術を行ったサロンに、その旨を説明し相談にのってもらうのがベストですね。

注文と違った仕上がりになったのであれば、アフターケアはしてもらえると思われます。

サロンによりアフターサービスの内容も変わってきますので、問い合わせてみましょう。問い合わせは早めがいいと思います。
-
NORA HAIR SALON
2012.03.07
こんにちは!表参道NORAの荒木と申します。ヘアカラーについてのご質問ですが、ダメージの有無についてはカラー剤の種類にもよるかと思いますし一概には言えませんが、根元と毛先の薬剤は替えていますでしょうか?すでにカラーリングがされている部分には低アルカリカラー(髪に負担をかけずにに色味を補填するカラー剤)を使用した方が良いかと思います。赤みが気になるとのことでしたのでマット系(赤味を抑えるグリーン系)の薬剤でトーンダウン(明るさを抑える)してあげるのが一番キレイになるかと思います。短期間でもトーンダウン用の低アルカリカラー+カラー剤とともに内部に浸透するトリートメント剤等を併用すればうまく髪を痛めずに染め直せると思いますよ!
NORAではたくさんのメーカーのカラー剤を取り揃え改質に合わせた処方とカラーリング用のトリートメントを取り揃えております!ぜひ試してみて下さい!
-
Allie
2012.03.07
できれば、一週間くらいは、あけてもらうといいと思います。シャンプーをしていると赤味は抜けていくと思いますので、無理をせずにご希望の色に戻しやすいと思います。
ダメージは、気になる所ですが、前処理&後処理をしっかりとしてもらえるお店をえらんでもらうと、大丈夫だとおもいます。 allie 榊田
-
銀座LABO上野店
2012.03.12
2週間ぐらいです。
-
-
2012.03.11
こんにちわ。東京都渋谷SAVOIAです。
暗くする場合はほぼダメーがありません。
微アルカリの染料を扱っているサロンを選んでください。

HAIR SALON SAVOIA  03-3780-7020
-
-
2012.03.09
できれば1週間程空けた方が良いかと思います。
-
-
2012.03.09
返信致します。
明るくなった物に対して暗くする事は、すぐにでもできます。薬剤の違いがある可能性がありますので一度サロンにおでんわで確認されるとよいのではないでしょうか。
-
S.
2012.03.08
明るくなった髪に対して上から色味をのせるだけなのでダメージはだいぶ抑えられると思いますし、後悔の嵐ということみたいですのですぐにでもよろしいかと思います。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people