お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

パーマについて

頭皮が不安で 尚且つパーマがかかり辛いかも・・
2012.02.13 - 女性
いつも有難うございます
以前に下記の質問をさせて頂きました。
https://www.viceviza.com/mypage_consult/detail/consult_id/2760#

クリーム状のパーマ液&デジパとの回答を沢山、頂いたのですが、パーマは液が弱いとかかり辛い髪質かもしれません。この5~6年は、弱いパーマ液&ケアで
トリートメントにジメチコンが多めに含有されていた為、コーティングされて、パーマがかかり辛くなっていったのかもしれません。それでかける頻度が狭まり頭皮に炎症が起きた可能性もあります。ノンシリコンに変えて1年10カ月、パーマやカラーをしていない期間もほぼ等しく、健康毛です、

クリームパーマ以外では、頭皮への感作が少なく、尚且つかかり易い液は、どんな液になりますか?また、現在のデジパは傷まないですか?

-
MODE K's 池田店 【モードケイズ】
2012.02.13
化粧品登録のパーマ液などもありますので、頭皮に付かないように塗布すれば問題ないかと思われます。

デジパが全部痛む訳ではありません。
かける前の状態や薬の強さや熱の温度などいろんな要因があると思いますので、
1度サロンに足を運ばれて相談されることをお薦めします。
-
-
2012.02.17
パーマが痛まないという事がないので、どのパーマを選んでも多少は痛みが出ると思います。
かけ方にもよりますので一概に頭皮に負担がかかるというのも言えないのでかけ方に工夫してもらうという手もあります。
シャンプー後に頭皮に近い部分だけドライしてあげると薬自体も頭皮にたれずらいと思いますし。
ご参考になれば幸いです。
-
-
2012.02.14
技法のひとつなのでお店によりけりだと思います。
-
SPICE hair/make
2012.02.14
頭皮に関して、パーマ液は様々ありますが、チオグリコール酸、チオグリセリン、チオ乳酸、システィン、システアミン、ブチロラクトンチオール、グアニル、サルファイト等とその方の状態によってお選びさせて頂きますが、頭皮への感作が無い物は無いと思われます。また、デジタルパーマは全部痛む訳ではありません。施術前の状態や薬の強さや熱の温度などいろんな要因があると思いますのでサロンに相談されることをお薦めします。基本的にパーマ施術前と施術後では髪も頭皮もダメージはゼロではないですが、薬液の種類以上にパーマ技法によって左右されます。ほぼ等しいくらい健康毛であれば、どんな薬剤でもそこまで痛まずに出来ます
-
銀座LABO上野店
2012.02.14
【1年10カ月~、健康毛です】→健康毛になったと解釈するのは早計です。以前の損傷部分やジメチコンコーティング部分の切除状況で変わります。髪は毛母細胞が角化したモノ(ミイラ)です。歳月が経つ程損傷します。たと最高級なトリートメントをしても、現在の遺伝子工学を持ってしても再生は不可。【クリームパーマ以外では~なりますか?】→クリームパーマ?クリーム状の基剤を使用した還元剤と解釈してお答えします。考えうるパーマ液(チオグリコール酸、チオグリセリン、チオ乳酸、システィン、システアミン、ブチロラクトンチオール、グアニル、サルファイト等)どれも頭皮に感作します。流行りのコスメパーマ(システアミン多い)も貴女が言う様に髪には優しいですが、頭皮には感作し易いです。【現在~ないですか?】薬液の種類以上に技法によって左右されます。ボロボロの痛みでなければ極めればどんな薬剤でもそこまで痛まずに出来ます。
-
-
2012.02.14
ダメージがきになるようでしたら
ラクトンチオール(酸性)のデジパはどうですか?
クリームタイプもあるので頭皮にも負担は少ない
と思いますよ。
-
-
2012.02.13
肌が弱いなら頭皮やフェイスライン・首の後ろに保護材をタップリ付けたらいいです。デジパーもダメージ少ないです。お客様が大切に髪を扱って頂いたら綺麗でいられます。
-
-
2012.02.13
お店によって異なりますので行かれるサロン等に相談して頂くのをオススメします。
デジタルパーマでは基本的に頭皮には薬剤を塗布しないので頭皮の負担は少ないと考えられます。
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2012.02.13
液体状の薬ですとやはり頭皮についてしまう可能性があるのであまりオススメは出来ません。
デジタルパーマの薬も髪の毛に科学的な薬を付けるので傷まない物はありませんが、痛みにくくはなっていますのでダメージは少ないかと思います。
痛みなどを最小限に抑えるのであればトリートメントなどもして頂けると綺麗な髪の毛を維持して頂けるかと思います。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people