お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ヘアスタイルについて

ホットカーラー
2011.11.26 - 女性

肩くらいのボブで
内巻きにするのに
コテを使ってます(^ω^)


でもホットカーラーの方が
傷みにくいし
いいと聞きました!


そこで買おうと思います


メリット、デメリット、使い方など
教えて下さい(^o^)
-
gally
2011.11.28
こんにちは

長さにあったカーラーを購入することをオススメいたします。
何種類かのサイズがあるタイプですと問題はないですね。

メリットはコテよりもダメージレス、火傷になりづらい、馴れればカールがつけやすい

デメリット、巻きっぱなしにすると髪がゴワゴワに。。。などですね。

コテでもそうですが1箇所1箇所をどうなりたいか作っていくと失敗が無く仕上がります。

あと継続は力になりますのでどんどんうまくなりましょう!
-
-
2011.12.09
ご相談ありがとうございます。

メリット・・・コテに比べてダメージが少ないです。
       カーラーのサイズが何種類かあるので
       アレンジが可能です。
       等
デメリット・・カーラーが温まるまで時間が長いです。
       なれるまではバックなどやりにくいです。
       カーラーの跡がつきやすいです。
       等
似たものでは、蒸気の力を使うスチームカーラーと
いうものもあります。
これは、温まるのも早くダメージが少ないです。
ただ、落ちやすいというデメリットがあるので、髪質にあったものを勧めてもらうと良いと思います。
-
-
2011.12.07
ホットカーラーの方が柔らかい質感もだせますし、ダメージも少ないです。
それは熱の高さが低いからです。
ですのでコテの温度を低くすればダメージも少なくなります。

ホットカーラーはしっかり毛先を巻き込む事がポイントです。内巻きにするなら毛先からぐりぐり巻いて下さい。ワンカールくらいでいいかと思います。
-
-
2011.12.04
コテとホットカーラーに関してなのですが先ずは温度の違いか考えられます。
コテに関しては髪の毛の中間から巻く作業が楽に作業できると考えられます。
ホットカーラーに関してなのですが髪の毛の毛先から巻く作業が楽に作業がし易いと考えられます。
-
Barrette
2011.12.01
メリット
髪が痛みにくい、安い

デメリット
もちが悪い


ですかね☆

肩のボブでしたら髪を厚めにとり、アイロンの温度を低く設定して巻いてあげるとダメージもさほどないとおもいますよ☆
-
-
2011.12.01
ホットカーラーのメリットはコテよりも
①傷みにくい
②短時間で巻くことが可能(毛束を太めに巻ける)
③巻いておいて両手が使える
デメリットは
①毛先以外を巻くときに技術が少し必要
②コテよりもデザインの自由度が少し低い
③同時に巻こうとすると最低8個ほど必要なので
 市販のものだと電源が何個か必要でかさばる。
コテもホットカーラーも慣れるとどちらもいい部分があるので、デザインによって使い分けたりします。またホットカーラーで簡単に巻いておいてからコテでさらに巻くとデザインもつくれてモチがいいですよ。
-
-
2011.11.29
メリット 傷まない 根本のボリュムを出しやすい

デメリット 巻き方が難しい アイロンほど艶がでない 持ちが悪い
ですj
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2011.11.28
ご質問ありがとうございます。ホットカーラーは痛みにくくオススメですね。ホットカーラーは巻いてしまえばその間にメイクなど他の事を出来ます。後ははずしてセットすれば簡単なので良いと思います。デミリットは短すぎる毛には巻けないくらいですかね。全然メリットの方が多いですね。
-
-
2011.11.28
こんにちわ。東京都渋谷SAVOIAです。
確かにホットカラーの方がダメージは少ないと思います。
メリットは温度がコテに比べて低いのでダメージが少ないです。
デメリットは温度が低い分コテに比べて時間がかかります。

HAIR SALON SAVOIA  03-3780-7020

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people