お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

M3D縮毛矯正をしたら髪がチリチリに…
2011.10.05 - 女性
一ヶ月前、全体にM3Dカラートリートメントをして
前髪のみM3D縮毛矯正をかけました。
前髪は、チリチリのビビリ毛になってしまいました。
後ろ髪は当日は艶々でしたが翌日から今までと全然変わらない状態に戻りました。
後ろ髪は元々ダメージがひどかったため、M3Dをしてさらに傷んだかどうかは分かりませんが、
前髪はあきらかにチリチリなのでM3D縮毛矯正が原因だと思います。
担当してくれた美容師さんにチリチリになったことを伝えると、
M3Dトリートメントを続ければじきに治ると言われましたが、
正直またM3Dをやるか悩んでいます…
私の髪にはM3Dは合っていないとみて、もうM3Dはやめて他のトリートメントをした方がいいでしょうか?

あと、プリンが気になるのでカラーをしたいのですが、この状態でのカラーは我慢した方がいいのでしょうか?
-
Am besten
2011.10.10
ビビリ毛がじきに治る事はありません。じきに治るとは少しづつ切って行けばと言う事でしょう。
ビビりは完全には取れないですが軽減させる事は可能です。
■技術方法■
はまずは数本のビビレた髪をサンプルとして取りますコート型ストレートバーマ剤のアルカリ値をPH5.5~6.5に薬剤を使って下げます。
シリコン系OILもしくはワセリンをサンプルの髪に塗布します。シリコンやワセリンがついていても薬剤は通過して髪にたどりつきます。その上からPH5.5~6.5の薬剤を塗布します。塗布時間は1秒かからないでしょう。
付けた瞬間から時間スタートです。
状態にもよりますが1~5分でOKです。
サンプルの毛が前よりいい状態になっていたら成功です。悪くなっていたら時間のおきすぎです。
サンプルで確認出来たらお客様の前髪にも施術してもらいましょう
-
-
2011.10.10
それは合っていないと判断していいと思います。無理に続ければダメージのもとになります。M3Dのトリートメントをしばらく続けて、何もしていなかった時よりも逆に毛が痛んだという方もいましたので、やはりどんな人にも適応するわけではないのかもしれません。もっとシンプルに、ケラチンやコラーゲンやヒアルロン酸なんかを浸透させますよー、というような、見た目重視ではなく髪の内部を補修していくタイプのトリートメントをしていくのがいいと思いますよ^^カラーは痛みすぎている部分の色が沈みやすい、ということはありますが、そこは美容師さんがうまくこなせる範囲だと思いますので大丈夫だとおもいますよ^^
-
OHANA-CARREFOUR
2011.10.08
ご相談有難うございます。

当店では、M3Dは扱ってないのですが・・・
ビビリ毛になってしまって髪の毛は通常のトリートメントで治すことは難しいと思います。
切ってしまうか、ご自分でブローして頂くしかないと思います。

カラーは、しばらくは根元染めで髪に負担をかけない方が良いかと思います。

OHANA
-
-
2011.10.08
ご質問ありがとうございます。
afloatーf菅谷です。
正直うちのサロンではM3Dを扱ってないので良いか悪いかの発言は避けさせていただきますが、それをやってちりついたり、カラーの色が抜けてしまうのならやらない方がよろしいかと、、カラーやパーマ、トリートメントは色々な種類があるのでご自分に会うものがきっとあるはずです!評判だけにこだわらず自分に合うものをやるのが一番良いと思います!
カラーはプリンの部分だけ染められるメニューがちゃんとあるのでそんなに気にしなくても大丈夫だと思います。
-
HAIR works JIJI
2011.10.07
まずM3Dの方が通常の矯正よりもくせが伸びるという事はありません。髪の分子構造というのが本来きれいに立体化しているはずの物なのですが、ダメージをおうと壊れてしまいます。M3Dというのはメモリー3次元立体という意味みたいで、その立体構造の記憶を復元してくれるというものだったと思います。私は今のサロンではM3Dは導入してませんが、以前勤めていたサロンで取り扱っていました。前髪がチリついた件はM3Dだからではなく薬の効きすぎ(過軟化)です。トリートメントではもどりません。切る必要があると思います。
カラーリングに関してはリタッチが間違いないと思います。既染部には薬を付けないので痛みません。伸ばしていくならトリートメント、そうでなければ徐々に切っていくのがいいかと思います。
参考になれば幸いです(#^.^#)
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2011.10.06
ご質問有り難うございます。
前髪のチリチリはもしかしたら、施術で問題があったかもしれません。
また、M3Dは艶を出すと言うのが特徴なんですが、その後のカラーやパーマをされる場合、M3Dのカラーやパーマでなければ、染まりにくかったり、かかりにくかったりします。
根元のカラーは通常のカラーで出来ると思いますが、縮毛をかけた所のカラーは希望通りになりにくいと思います。
もし、髪質に合わないようでしたら次回の縮毛も、良く相談されて変えてみるのも良いかもしれません。
-
-
2011.10.06
その状態でカラーはお勧めできません。悪化する可能性が高いと思います。

ビビリを綺麗に直すことは、まず無理です。どのような施術内容でビビリになたのかにもよりますが、ある程度直せるパターンと、直すのが無理で切ってしまうしかないパターンに分かれます。M3Dを続けて直せるというのは、そのうち新しい髪が生えてきて、毛先のチリチリした部分は切ってしまうからだと思います。M3Dが悪いのではなく、最終的にはお店の技術(判断力など)が一番重量になります。
-
-
2011.10.06
一度チリチリになってしまった髪はトリートメントをしてもなおりません・・・。切り落とすしかないです。
どんなに良いトリートメントでも人により合う合わないはありますので、しっくりくる自分に合ったトリートメントを探すことをオススメします。
カラーですが、全体でなく根元の黒い部分だけをそめるのであれば問題は無いかと思われます。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people