お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

ブリーチをすると髪が切れる?
2011.08.23 - 女性
ブリーチをすると髪が切れやすくなると聞きました。
本当ですか?
私の髪はとても細くねこげです。

どうしても、髪を黒くしなければならず 、、、
黒染め後にブリーチして明るくする予定です。

アッシュ系の14くらいまでにしたいです

今は、アッシュ系の10レベルくらいです
-
TIPSY
2011.08.25
痛みが激しいと髪は切れやすくなります。
黒染めをしてから明るくすると赤みが出やすいので、それをアッシュ系にしようと思えばかなりのダメージは覚悟して下さい。
でも、髪の毛も強いので切れるくらいまではいかないかもしれません。カラーする前に要相談ですね。
-
gally
2011.08.23
こんにちは
ブリーチは少なくとも髪や肌に付着時に溶かします。
髪の強度がないと切れ毛になるでしょう。
なお、黒染め後に明るくできたとしても、キレイな色味は難しいです。

髪は一度傷むと、新しく根元から伸びてこないかぎり元の状態にはもどりません。

ご自分の髪質と向き合って先を見越したメニュー展開を考えることをオススメいたします。

http://kamimado.viceviza.com/salon/S1001427/
-
CUTS COMPANY 天神店
2011.09.02
こんにちは。CUTSCOMPANYです。ご質問の件なのですが、たしかにブリーチを何度も繰り返すと細くなって切れ毛、枝毛の原因になります。短期間に何度もカラーをする予定なら必ずトリートメントをしてあげた方が髪の負担がぐっと少なくなります。他にも、寝る前は必ず髪を完全ドライにしてあげる、流さないトリートメントで保護する等髪に優しくしてあげればその分キレイになると思いますので、ケアを頑張ってみて下さいね(^^)
-
-
2011.08.27
切れる可能性大です。
-
KENJE 玉川学園前
2011.08.27
切れてしまう恐れがあると思います。
もしする場合はまず黒染めでも色味が残りづらいお色でしてブリーチ剤ではなく脱染剤があるお店でやってあげるのが最善の方法でしょう!
-
Beautissimo 原宿
2011.08.26
こんにちは。 残念ですが、本当です。カラーリングより、かなりダメージになります。
また、黒染め後はブリーチしても、赤みが残りやすいのできれいなアッシュにはなりづらい知れないですね。 きれいなアッシュにするには何度がブリーチをしなければならないかもしれません。
ブリーチした後の髪の色をみて色味を決めていくのも良いかも知れませんね、
-
-
2011.08.25
ブリーチすると髪の傷みが著しいので確かに切れやすくなるとおもいます。切れないにしてもすごく傷みます。細く軟毛な方だと特にです。14くらいまで上げたいとなると確実にブリーチしなきゃですが、それでももしかしたらそこまで上がらないかもしれませんね^^;黒染めっていうのはただ暗い色ではだめなんでしょうか?後でどうしても明るくするんでしたらできるだけ1~4トーンの薬は使わないように染めてもらうのがいいと思います。あとは黒くしたあとできるだけ時間が経ってから染め直したほうが脱色されやすいですよ。
-
-
2011.08.25
今現在の投稿者様の髪の状態にもよりますが、一般的にブリーチはダメージする事が多く、切れやすくなることは間違いありません。
黒染めをしてすぐに明るくする場合、サロンによっては出来ないと言われたり、ブリーチを使うサロンがほとんどかと思いますが、黒染めの染料(黒い色)だけを抜く薬を使用してくれるサロンもあります。その場合そんなにダメージなくカラーリングできます。
14レベルのアッシュ系というと、かなり明るいので難しいかもしれませんが、黒からは脱出できると思います。行かれる美容院に一度確認してみてはいかがでしょうか??
-
STELLA FISSA SHIN-NAGATA
2011.08.25
そうですね。残念ながら、ブリーチは通常のカラーよりも脱色の力がかなり強いので、ダメージも強くなってしまいますね。切れやすくなったり、からまりやすくなってしまうと思います。

どのくらい黒くするかにもよりますが、黒染めの後はブリーチ剤であっても14レベルのアッシュにするのは難しいかと思います。黒染めの中の赤い色素がなかなかとれにくいので、明るくなりにくく、赤っぽくなりやすいですね。

また明るくする予定でしたら、黒染めのときにあまりガッツリ落としすぎずに、徐々に自然に色落ちする程度にしておくことをおすすめします。自然に落ちていくとブリーチを使わなくてもある程度まで明るくすることができそうです。


カラー後のケアも大切です。
細毛の方はもともと痛みやすく、絡まりやすいので日々のトリートメントをしっかりしてあげてくださいね。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people