お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

パーマについて

かなり悩んでいます。
2011.07.17 - 女性
私は髪の長さが肩につくくらいの微妙な長さですごく跳ねてしまうため毎日アイロンをやっています。
でも、毎日欠かさずやっていた毛先15センチくらいが傷みまくってしまいました。しかも毛先だけでなく全体的に傷んでいます。

それに傷みすぎたせいか最近はアイロンをやっても真っ直ぐにならなくなりました。

だから毛先にワンカールのパーマをあてようと思うんですが、こんな髪の状態ではやらない方がよいですか?

髪もパサパサですぐ絡まるし広がります(:_;)
これもどうにかしたいです!
-
coco+α
2011.07.19
髪のダメージ具合によっては、避けたほうが良い場合もあります。かなり傷んでしまっている場合には、パーマがかかりにくかったり、よけいに傷んでしまう可能性が非常に高いです。かけれる状態なのか、美容室の方にみてもらい、きちんと納得した上でされる事をオススメします。パーマをかけたけれど、ただ傷んでしまっただけにならないようにしましょう。またどれだけの傷みなのか、わかりませんが、お風呂場で使う集中トリートメントで髪をケアしてあげると絡まりや広がりは落ちついてくると思います。ただ修復するには時間がかかりますので、なるべく傷ませない事が大事ですよ。一度参考にしてみて下さい。
-
gally
2011.07.19
こんにちは

傷んだ髪にパーマ施術は、ダメージを更に悪化させる行為になります。

ケラチンタンパク、アミノ酸、CMCなど配合してあるヘアケア製品やサロンのトリートメントで傷みの進行をとめましょう

毎日のアイロンも控えましょう!

http://kamimado.viceviza.com/salon/S1001427/

-
-
2011.07.20
髪のダメージにはさまざまな原因があります。

状態を見て触診してみないとお答えづらい事もありますが、内容によると毎日高温のアイロンによる
淡白変性の可能性が高いようですね。

改善方法としては今パーマをあてるよりも
ヘアケアの方をお勧めします。

ご自宅での毎日のシャンプートリートメントや
アウトバストリートメント
UVケアでびっくりするくらいお手入れしやすくなります。

ご希望でしたら是非一度ご相談に御来店ください。
-
Feliz
2011.07.19
アイロンは高温になるため長時間髪の毛にあてていると、キューティクルが破損し負担が、かかります。
パーマなのですが、今あてても綺麗にあたりにくく、薬剤なので負担がまたかかります。
ですので、当てる場合は、弱アルカリの薬剤、もしくわエアウェーブ、水パーマと負担の少ないものでしていただくのをオススメします。
本来なら、パーマをせず、トリートメントで少し様子を見ていただく方がいいです。
お家でもケアしてください。
簡単なケアとしては、トリートメントしたのち、流さずラップもしくは、キャップをかぶって頂き、お風呂に入っていただきます。(湯気がスチーム効果あり)
そして普段通りながしてください。
乾かす時は、流さないトリートメントを使用してください。
-
-
2011.07.19
ダメージの強すぎる髪にはパーマやカラーをしないでください。
切るか、サロンでしっかりとしたトリートメントで改善したほうが綺麗になります。
-
ヘアサロン ウエーブ 流山店
2011.07.19
基本的にパーマはカットの正確性と、削ぎのバランスによって土台が基本となり。次に薬剤のタイプによりお客様の希望のwaveやカールに仕上がります。薬剤の知識やパーマ時の施術などでほぼ希望のデザインが求められます。サロンは【流山セントラルパーク駅前】waveです!
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2011.07.19
ご質問ありがとうございます。
状態を直接見ていないので、断言はできませんが、パーマとしては普通のパーマよりもデジタルパーマをオススメします。熱でパーマをかけていくので、コテで巻いたようなつややまとまりが出来ます。
また、パーマをかける前にトリートメントで髪の内部をしっかり作ってからかけると、ダメージも少なく持ちも良くなりますよ。
トリートメントのオススメとしては、ハホニコという内部修復のあるトリートメントがオススメです。

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people