お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

回答宜しくお願いします。
2011.06.20 - 女性
パーマ、縮毛矯正、カラーのしすぎで髪が物凄く傷んでいます。
明るいところへ行くとピカピカ光るのですが、目立たなくする方法はありますか。

今の明るさは14くらいなんですが、ミルクティー色に染め直したいのでまた脱色したいのですが、やめた方がよいのでしょうか。

また、どうしても染めたい場合
傷みがなるべく目立たない色みを教えてください。


宜しくお願いします。
-
vi-dro
2011.06.30
ミルクティーということなので、おそらくブリーチをされた髪の毛ではないかなと思います。
もしブリーチをされた髪の毛であればどうしても黄色い感じになってしまい、ぴかぴか光る感じになると思います。
それなので黄色味を取るためにアッシュ系のブラウンにバイオレットを混ぜたカラーはどうでしょうか?
ツヤ感も出るし、嫌いじゃなければどうですか??
-
green
2011.06.20
ピカピカ光るように見えるのは、極限までダメージを受けてしまい、キューティクルがはがれたり、くっつかなくなってしまい、外部から光が髪の毛に差しこんで光って見えているという状態です。
なので、目立たなくする方法はサロンでのトリートメントをオススメいたします!
最初は週一くらいでやってあげるとそれなりの効果はあると思います。もちろんホームケアもした方がいいと思います。
あと、脱色は避けた方がいいと思います。
それでもカラーを希望される場合は、トーンダウンしたカラーリングがいいと思います。
少しでもトーンが下がれば落ち着いて見えると思います!!

-
gally
2011.06.20
今の状態でご自分でかなり傷みの自覚症状がある場合は、予想以上にダメージは深刻になっていることが予想されます

一度傷みきった髪は、どんな高価なヘアケア製品を使用しても元の健康な髪には戻りません

ケラチンタンパク、アミノ酸など配合のヘアケア製品を使用に傷みの進行を進めないことが必要です

どうしてもカラーをする場合は、色味は皆無で暗めの色にしカラーはしばらくせずにヘアケアに専念することです

-
HELLO'S SAPPORO PARCO
2011.06.24
うーん。
おそらく、ピカピカしているところは正直かなりの痛みがあるのだと思います(泣)
出来ればブリーチは避けた方が髪の為には良いかと。。。

色味は、なるべくミルクティーのような淡い色味よりかは、少しくらくはなりますが、濃い目のブラウン系のほうが、髪の為にはよいと思います!
-
-
2011.06.24
傷みが明らかにでているとしたらハイトーンのカラーはオススメできません、、、

黄色に近いほど髪は傷んで見えます。

いちどツヤのある濃い色で染めたほうがきれいだとおもいます!!
暗くしたくないとすれば、ベースを希望より少し暗めのベージュにしてトップに明るめのハイライトをいれて明るく見せるのも良いとおもいます!!
-
-
2011.06.22
やめた方がいいですが、どうしても染めたいなら8トーン位まで落として酸性カラーがいいですね。
-
-
2011.06.21
明るさを変えず同じ明るさで好みの色をチョイスしていくとダメージが少しおさえられます。もちろんトリートメントもした方がいいです。
-
SPEA 経堂店
2011.06.21
ダメージ等で色素が入っていない状態なので、明るめのカラーですと、すぐに色も抜けてしまうと思われます…
少し暗めのカラーリングで、単純にブラウン系が一番目立たないとは思いますが、明るめの色だとすぐ抜けて結果は同じになってしまうと思われます。
-
-
2011.06.20
こんにちわ。東京都渋谷SAVOIAです。
今のダメージ具合を確認してみないと確かなことが言えません。
色味に関しては、ご自分のアンダーカラーと同じ系統の色味がダメージも少なく染められます。

HAIR SALON SAVOIA  03-3780-7020
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2011.06.20
ご質問ありがとうございます。
また脱色するともっと毛先がパサついたり、広がりやすくなってしまうと思います。
暗めの色の方が明るいのよりかは痛みが目立たないと思います。けれど一度ブリーチしているとまたすぐに色が抜けてしまうかもしれません。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people