お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

ダメージ・トリートメントについて

髪が絡まり、ごわつきます・・・
2011.04.08 - 女性
こちらで何度か質問させていただいています。
最近髪の毛が細くなってきました。伸ばし始めに髪が傷み
すぐに枝毛になったりしているので、なかなか伸ばせずにいます。
側頭部は特に傷みが酷く、よく絡まります。
後頭部は傷みが少ないのですが、髪を触るとごわつきが酷いです。
今はノンシリコンシャンプーを使っていますが、あまり効果がないです。。
今は実家にいるので食生活もそんなに偏っていないはずですが、
専門家に言わせれば「髪質は問題ない」が、細い髪の毛は結構あります。
30代なので年齢もあるかもしれませんがどんなケアをすれば良いですか??
オイルなどでケアしてもあまり改善しません・・・。
-
coco+α
2011.05.07
年齢とともに増える髪の不安コシがなくなり抜け毛が増えてスタイルが楽しめなくなるのは毎日の生活が影響している事も。ストレスなど貯めていませんか?イライラしたり寝不足だと血流量が少なくなり健康な髪が育ちにくくなる事も。またバランスのよい食生活を!1日30品目を目標にタンパク質など髪をつくる栄養分、根菜類・海藻類などとる。また細くなってしまった髪にありがちなことですが髪が柔らかくハリがないので絡んでしまう。原因はキューティクルにあります細い髪はキューティクルが浮きやすいので浮き上がったキューティクル同士が引っ掛かりすべりを悪くし絡んでしまいます。そのような髪にはキューティクルを整えるお手入れを!浮き上がったキューティクルをくっつけ、すべり感を高めると指通りも軽やかでサラサラな髪になります。キューティクルを修復するためのトリートメントがありますので行かれてる美容室に相談してみて下さい。
-
gally
2011.04.09
こんにちは

髪は、ほぼ90%硬化タンパク質という成分で構成されています

ノンシリコンプラス
集中的なヘアケア
タンパク質、ヘマチン、アミノ酸、CMC、キトサンが配合されているヘアケア用品を使用する必要があります

ご自宅でも継続的なケアをすれば今よりは確実にいい髪になります

色々ないい製品がありますが
ケアテクトHBシリーズ

のVタイプなど
価格も高くなく、ノンシリコン、上記の栄養素が配合され頭皮にもトラブルはありません

参考にしてみてください
-
質感向上美容室
2011.04.09
こんにちはアクア保湿と言う特殊クリニック技術を施術出来るサロンです。毛髪の写真が無い為ハッキリとはは分りませんが現在のパーマ・カラー・矯正など施術・セットの仕方などにより髪に与える化学的・物理的ダメージの種類が変わってきます。更にノンシリコンタイプを使われている様ですが上記の施術内容により毛髪状態には逆く効果になる場合が有ります?髪は人それぞれ違います周りの言葉に惑わされない事です。例えば:へナカラーなどもそうですが天然成分で良いと言ってもきしみが出てセットが上手く出来ない方もいます。少しでも参考になれば・・・
-
el tres
2011.04.10
シャンプーの「洗浄成分」がやさしいタイプをつかわれてはいかがですか?「ノンシリコン」は良い物だと思いますが、洗浄力が髪に対して強いとどんどん水分と油分を流してしまい、きしんだり、枝毛になったりします。それと美容室で売っている商品に入っているほどよいシリコンは髪どうしの摩擦から守ってくれます。商品どうしの相性もあるので、美容師さんに相談してみて下さい。
-
Ana-loG
2011.04.10
初めまして。
まずは髪を濡らしっぱなしにしないで乾かす事です。
ぬれた状態の髪はやはり痛みやすいです。

また、オイルなどのケアーはとても大切ですが
髪本来の修復は期待出来ません。
今以上痛まなくする為、または一時的、疑似的に髪に艶を与える物
と捉えた方が良いと思います。

現状残念ですが痛んだ髪の修復はとても難しいです。
毎日のケアーの仕方でダメージを軽減させる事は可能なので
面倒だとは思いますが、頑張ってみて下さい。
-
NYNY イオン高の原店
2011.04.09
まず寝る前は完全に乾かして寝てますか?

オイルの場合ですと細い髪質の場合べとつきやすいのでクリームタイプをオススメします!!

あと寝る時にどちらかに傾くくせが有りますか?

ダメージも夜寝る時傾く側がダメージを受けやすいです!

まずは月に一回美容室へトリートメントをしに行って様子を見た方がいいかもしれないですね!


通い改善点を日々話し合い良くしていくのが確実です☆

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people