お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

カラーについて
2011.03.17 - 女性
頻繁に色みを入れ直すので、少しでも傷まない薬剤を使っている美容院へ行きたいです。
が、いったいどこを比べれば良いのか全く分かりません。

美容院の選び方を教えてください。
お願いします。
-
MILK OMOTESANDO
2011.03.21
カラー剤によるのですが、毛先のカラー剤がトリートメントカラーなどですとダメージは少ないと思います。ちなみに当店もダメージは少ないですよ!
-
AUBE hair opera 新宿2号店
2011.03.19
参考になればと思いますが、カラー材は過酸化水素と混ぜますので、
美容院に相談として、お話をされればと思います。

コスメのお薬とかでしたら、PH値が少ないのでいた水来と思います。
-
Luna 深沢店
2011.03.19
トナーという色の染め方をやっているサロンを探すとイイですよ!
これなら、痛み少なく、安いし、色はしっかり入りす!!
ルナ深沢店カタガワ
-
-
2011.03.19
当店ではカラー剤にヘマチン配合のトリートメントを混ぜて色味を入れています。
明るさを上げる場合には使用できませんが、色を落ち着かせたい人にはおススメです。
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2011.03.19
ご質問ありがとうございます。カラーを頻繁にされるのであればカラーリストがいる美容室に行ってみてはいかがですか?カラーのことについてのスペシャリストなのできっとあなたにあった薬剤を提案してくれると思います。
-
AVEC FORCE HAIR
2011.03.18
最近ではオーガニック系カラーで打ち出しをされているところも多いと思いますので、ハーブや漢方などを成分に染める薬剤もしくは水分量の多い水カラーやアルカリ剤の割合をコントロール出来るなどに注目してみてはどうでしょう。
それぞれに退色や色味の少なさなどのデメリットもありますので、見つけたら問い合わせすることを忘れないようにしてくださいね!
AVEC FORCE
-
CINQ 恵比寿店
2011.03.18
メーカーによって多少の違いはあるかと思いますが、カラー剤が髪を染めるメカニズムは基本的に変わりありません。
ダメージ度合いを見極めて、使う薬剤の強さを変えますが、カラー後のヘアケアなどにこだわっているサロンを選ばれることが、近道と言えるでしょう。
「ピンッ」ときたサロンがあっても、分からない事があれば、直接問い合わせると疑問が解けるかと思います。
-
-
2011.03.18
どんな薬を使っているのか、ハーブ系の薬が髪と肌にも優しく痛みずらいので良いと思います。
-
-
2011.03.18
埼玉のCHEERS for hairの高橋です。

サロンの選び方のコツとしては、身近な友達で、いつも「可愛いな☆」と思う髪型をしている人が行っているお店に紹介してもらうのが良いと思います。
雰囲気や好みが合う友人ならより満足できる可能性は高いでしょう☆
次は口コミサイトなどを参考にする・・・
というのもあります。

そして、ダメージの少ないカラー剤についてですが、うちのお店で取り扱っているものをベースに回答させていただきます。
①ヘアマニキュア
②ハーブカラー
③水カラー
と、おそらくどこのお店でもローダメージのメニューはかなり充実して取り揃えていると思います。

いろいろなお店の情報をやみくもにみて迷うよりは仲良しのかわいい子の行っているお店に行ってみるのが良いと思います♪
-
-
2011.03.20
はじめまして。カラー材によって決めるのもいいですが、トリートメントなどの処理によってダメージは変わってきます。また、色味チェンジの際に前回までの色味を脱染する場合は、脱染材のあるサロンを選ぶのも良いと思います。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people