お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

縮毛矯正について

痛みが少なくやわらかな毛先になる縮毛矯正
2011.01.18 - 女性
縮毛矯正をして7~8年です。
いつも同じサロンでツインブラシを使った矯正+カラーをしています。
毎回、やわらかい感じで…とお願いするのですが、いつも毛先が硬いパサパサな感じになります。
私の髪質(太く量が多くクセが強くダメージ強)では、色々工夫をしてもこれがギリギリだそうです。
現在の担当者(5年以上担当してくれていました)が地方で独立するため、新しいサロンで縮毛矯正をかけてみようかなぁ…と思っています。
ネットでググるとたくさん種類があって迷ってしまいます。
なんとなく、弱酸性のお薬で低温のアイロンをプレスではなくスルーさせれば痛みが少ないかも…と考えていますが、クセが強くても矯正できるのか不安です。
どう思われますか?
また、他に、痛みが少なくやわらかな毛先になる矯正をご存知ですか?
-
-
2011.01.20
こんにちわ。東京都渋谷SAVOIAです。
しっかりくせも直す縮毛矯正で毛先を柔らかくすることは限界がありますので、同時にやるトリートメントをお勧めします。
髪の毛内部に浸透する反応型トリートメントであれば修復可能です。一度ご連絡ください。

HAIR SALON SAVOIA  03-3780-7020
-
JEWEL
2011.01.19
痛みが気になるようでしたらコスメ系のストレートとかがお勧めです。以前まではくせが強いお客様にはあまりお勧めはできなかったのですが、最近はほとんどのクセにも対応できるようなコスメ系の中でも幅広い薬剤の強さが出てきました。これにより、私たちのお店では根元のクセの強い部分には縮毛矯正で今まで縮毛矯正を繰り返している毛先にはコスメ系のストレートなどで対応させていただいております。コスメ系だとやわらかで自然に仕上がります。
-
HAIR&MAKE TRUTH
2011.01.19
はじめまして。クセが強いプラス、縮毛矯正を繰り返した毛先は、髪が内部で熱変性を起こし、毛先が固い質感になってしまいがちです。

ただ、新しく生えてくる根元の部分のクセはどうしても気になると思うので、根元から中間にかけては縮毛矯正をかけて、毛先の部分は、ダメージの少ない薬剤を使用し、デジタルパーマで丸み、柔らかさを加えてみてはいかがでしょうか?

矯正とデジタルパーマの同時施術もできますので、不明な点等ございましたら、いつでもお気軽にご質問ください。
TRUTH 沖 悠太
-
KENJE MARIO
2011.01.19
僕は美容歴10年で色々な矯正の薬を見てきましたがブライというメーカーのハイブリッドというシリーズがかなりいいと思います。他にも良いお薬はあるかもしれませんが、美容師の知識や技術が一番大事なので、信頼できる美容師さんに巡り会えるといいのですが。縮毛矯正が得意な人にお願いしてみてはいかがでしょうか?
-
-
2011.01.19
ウェツトの縮毛矯正=アクアムーブをご存じですか?完全ドライにしない縮毛矯正なんですが、髪が潤って軟らかい感じに仕上がりますよ!
-
Styling Tete
2011.01.19
低温のアイロンでする場合は、主にブローをして仕上げるのをやりやすくするのと、仕上がりを自然にするために用います。クセが強い方がされるとすこしクセがのびてないような感じになるとおもわれます。やはり担当の美容師の方が髪質を見てどうするのかを決めた方が間違いは少ないと思われます。
-
hair space COCO 新宿店
2011.01.19
今の現状は全体的に矯正しているんですかね?
たぶん弱酸性で低温だと癖は伸びないと思います
今はできませんが根元生えてる所だけの矯正
とうちまき程度のデジPをミックスしていけば
大丈夫だと思います
あとカラーは酸性カラー系をおすすめします
しかし満足の仕上がりになるまで2~3年は
かかると思います
-
-
2011.01.19
やわらかな毛先は低温がいいと思いますが、
薬の特徴をよく知っているサロンさんがいいと思います。
今まっすぐな所は伸びて切るまでは硬さが残ってしまいますし、癖の種類によっても変わってきます。
濡れているときにうねるのか、乾いてるときにうねるのか、どちらもうねるのか。
弱酸性が必ずしもいいわけではないので無料でカウンセリングしてくれるとこに1度行ってみたほうがいいと思います。
-
-
2011.01.19
髪がパサパサになるのにはいくつかの原因があります。①髪の状態に対して軟化つまり、1剤の時間がおきすぎた場合②年齢による問題③経験の回数による劣化つまり損傷です。簡単にご説明しますとこんな感じです。あとはお客様の髪の状態など実際に目で判断しないとわかりません。どちらにしても薬剤の種類や施術方法などで、経験などふまえて技術者の判断が大切です。担当の方はお客様の毛質や好みなど、よく把握しているので気にいったのでしょうから!新三郷にサロンがございます三上と言います。よろしく
-
-
2011.01.19
こんにちは 
SERIO TATSUMIGAOKAです。

柔らかい感じの縮毛矯正をご希望とのことですが
癖が強く矯正できるのか不安をお持ちなのですね・・・。

根元ののびてきたクセ毛の部分をしっかり伸びる強めのお薬を使って、高めの温度でプレスします。
すでに先回までに矯正済みでパサつきのある部分にはトリートメントでタンパク質を補充しながら、弱めの薬・低めの温度のアイロンでスルーさせます。

この方法ですと比較的ナチュラルな仕上がりになるかと思います。

1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people