お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

パーマについて

髪のダメージ
2010.12.12 - 女性
パーマをかけるのと髪を茶色に染めたいと思っているのですが、どちらを先にした方が良いなどはありますか?

それと、もし市販の泡で染めてから美容室でパーマをかけるとなるとやはり髪のダメージは大きいのでしょうか?
-
-
2010.12.16
美容室によって異なります。
実際の髪の毛の状態を見ないと分かりませんが、同じ日に出来ない場合もあります。
ただ1つはっきり言えるのは、市販のカラー剤でカラーするのはお避け下さい。サロンカラーより
値段が安く染めれますが、その分ダメージは大きいです。            alice 丹内
-
SOMEDAY
2010.12.16
パーマとカラーをする際は一週間程期間をあけることをオススメします。

パーマしてすぐカラーをする場合、パーマがとれやすくなります。
また
カラーを先にすると、パーマ液で色落ちがしやすいです。

先にパーマをかけ一週間空けて、パーマが髪に定着した後、カラーをするのが良いかと思います。

後、市販の薬は力が強くダメージしやすいので、美容院でのカラーをオススメします。

-
-
2010.12.16
こんにちわ。東京都渋谷SAVOIAです。
やりたいパーマとやりたいカラーによって変わります。
市販のカラー剤はオススメしません。

HAIR SALON SAVOIA  03-3780-7020
-
-
2010.12.16
返信遅くなりまいて申し訳ございません。
パーマと カラーでは 当店では パーマを先に勧めてはいます。ただ、カラーの色味や パーマのダメージに対する 前処理によっては カラーを先にしても大丈夫な時もあります。
市販のカラーは 最近沢山出ていて魅力的だとは思いますが、お薦めはしません。 サロンで行っているカラーはその方の カラー履歴 ダメージ具合 元々持っている髪の色素なと色々な事を考えて配合しています。 髪にも限界があり、凄くダメージが進んでしまうと カラーの色持ちも悪く、パーマもかけられなくなります。 ダメージや 色 先の事を考えると絶対にサロンでカラーをした方が良いと思います。
-
efil
2010.12.16
スタイルにもよりますが、パーマを先にしますとパーマがとれやすいです。カラーを先にすると退色します。なのでどちらを優先するかですね~
同時に施術は髪にダメージがきやすいので一週間くらいあけるのが、ベストですね!
 市販のカラーはダメージがおきやすいのとムラになるので、カラーも美容室でした方がいいですよ!sawa
 
-
allys hair 青山
2010.12.16
パーマを持たせたかったらカラーが先で
カラーを持たせたかったらパーマが先です
市販の泡のやつは染めやすいですが、ムラになるのでやめた方がいいです

allys etoile TAKA
-
-
2010.12.15
パーマが先になります。
そのあとにカラーになるのですが・・・市販のカラーでやるとパーマが落ちてしまうので気をつけてください。
-
-
2010.12.15
基本的にカラーはパーマ剤で色落ちしてしまいます。(*色落ちしにくいパーマ剤もあります。)その為パーマ→カラーの順番が一般的です。ただし、希望の色や、求めるスタイル、現在のカラーの状態によって、お勧めの順番が逆になることもあります。
ホームカラーした後に、美容室でパーマかけるとしたら、順番的にはカラー→パーマになるので、色はパーマのあとに違った色になっていると思います。
美容室でスタイルの相談をして決めた方がいいと思いますよ♪
-
デランジェ フォー ヘアー
2010.12.14
コメント致します。
どちらとも施術するならばベストなのは少し期間を開けることです。ただお時間の都合もあると思いますので同時施術は可能です。
最近の薬剤は髪への負担のことも物凄く配慮された作りになっています。
同時施術するならばパーマを先にしてください。
パーマを後にしますと薬剤によってカラーの色落ちが発生いたします。
泡染め後のパーマも一緒で色落ちの原因となります。
便利で効率のよい市販の商品が増えてきてますね。
用途によってサロンと市販を使い分けるのが最善です。
-
-
2010.12.14
サロンではパーマが先でカラーは後からする事が多いです。
泡で染めるカラーはもともと染まっている部分にもついてダメージを進ませてしまうので
パーマをかけたサロンで相談するといいと思います。
1 2 3

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people