お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

お気に入り内の美容室
あなたが最近みた美容室

縮毛矯正について

縮毛矯正についてのお悩み
2010.09.18 - 女性
毎回解答ありがとうございます


美容師さんに
髪の毛が結構痛んできてて
細くなってたり茶色になってるから
部分縮毛にしたほうがいいと
言われて
前髪と根元が酷く強い癖なので
前髪と根元を部分縮毛として
やってくれる美容室を
探したんですが
全体料金になってしまうらしくて
全体料金を払うなら
やはり全体にかけたいので(汗
どうしようかと困ってます



解答よろしくお願いします

-
#6 Hair
2010.09.22
ダメージが酷い髪に矯正をかけて、さらに傷めてチリチリになる方は少なくありません。そうなってしまうと、カットする以外の方法で直るのは難しいので、毛先までかけた方がお得だとは言えません。根元のリタッチでの矯正でしたら、ロングの方ですとショート料金でされているサロンもありますので、問い合わせてみると良いかと思います。
-
美容室DOVE
2010.09.22
回答が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。当店では根元の全体の料金と根元から毛先までの全体とで料金をわけております。
全体すろと髪の毛も扱いやすくなるとおもいますので、一回してみるのもオススメします。次回からは根元だけとかにわけるとダメージも少なくすむと思います。
-
gally
2010.09.21
こんにちは

すでに矯正がかかっている部分は矯正の必要がありません

根元全体と前髪ですと全体の料金にはなりますね

前髪とトップのみなどですと
部分矯正で成立しますが、サロンによりさまざまです

料金とサービス、技術が合うサロンをみつけましょう
-
-
2010.10.07
全体にしたらダメージがでるので前髪と根元だけでいいと思います。全体に広がりやうねりが出ているのであれば全体にしてもいいと思います。今後の事、ダメージの事も考えて美容師さんは根元だけのほうがいいと提案してると思います。
-
Atelier ash祖師谷大蔵
2010.09.26
ご質問ありがとうございます。お店それぞれで料金は変わってきちゃいますよね。うちのお店は根元だけの料金もあるのでそこの美容院の人に聞いてみても良いと思います。少しは料金が安くなると思います。
-
HAIR SALON Wing
2010.09.23
こんにちは!
前髪+根元の縮毛矯正だとやはり全体料金が発生してしまうお店がほとんどではないでしょうか?
質問者様の「全体」という表現は根元から毛先まで全部縮毛矯正かけるという意味だと思うのですが、私たち美容師サイドからすると毛先までかけるのと根元のリタッチは全頭に薬をつけますので縮毛矯正では同じ意味合いになると思います。
どちらにせよ全体に縮毛矯正がかけたくても一度ストレートにした毛先はもうまっすぐになっていると思いますので、再び毛先まで薬をつけることはないと思います。むしろつけない方がいいです。
毛先が退色しているのはダメージが原因ですが、縮毛している毛先にはカラーは入りずらく、退色もしやすいのでご注意ください。
いいスタイルになることを祈ります☆
-
-
2010.09.23
サロンによっても違うとは思いますが、部分矯正というのは「前髪だけ」や「顔周りだけ」などを指すサロンがほとんどかと思います。
根元の伸びた部分だけといっても、結局は全体の根元をやる事になるので、全体料金になってしまいます。

毎回、毛先まで薬を付けるのはダメージがひどくなりますし、やめた方がいいですよ。

なるべく安く矯正が出来るサロンを探されてみてはいかがでしょうか?
-
-
2010.09.23
ウェーブパーマの場合も、ロングヘアーの場合で根元から毛先までウェーブをかけるのと、半分から下にウェーブをかけるのも、どちらも「全体にかける料金」になると思います。矯正もこれと同じことだと思います。部分とは、前髪や襟足など「パーツ」として考えます。これが「前髪の根元だけ」と、なれば部分になると思います。「全体の根元」になると、やはり全体料金になると思います。

当店の場合は、このような場合に対応するため「リタッチ」メニューがあります。伸びてきた根元だけの矯正で、通常より料金が低く設定されています。お店によっては、同じようなメニューがあると思いますので、探してみてはいかがでしょうか?

今後の髪の状態も考えて、料金よりもダメージのことを考え「必要な部分だけに矯正をかける」事をお勧めします。ダメージした髪を、元の健康な状態に戻すことは出来ませんから・・・。
-
Neolive an:
2010.09.22
実際に髪の状態を見ていないので、なんとも言えないところもありますが、全体に癖が気になるのでしたら、全体かけた方が楽な気もします。ただ、ダメージが気になるようでしたら、部分的というよりは、全体の根元だけをやるとか、一緒にトリートメントもやるとかで、髪に負担をかけないようにしてあげると良いとおもいますよ。
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people