お悩みホットライン・トップ

髪・髪型の悩み解決ならお悩みホットライン

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!
EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

お悩みホットライン カテゴリ一覧

検討フォルダ内の美容室
あなたが最近みた美容室

カラーについて

カラーについてのお悩み
2010.07.19 - 女性
困ってます 3日ほど前に企業訪問のために髪を黒染しました。就活は来年なのですが、夏に何回か企業へ行くので、すこし茶色くても大丈夫なはずでした。
でも、染め上がりを見ると自分の髪よりも黒く海苔みたいです。少しずつ落ちてくるとは言われましたが、明らかに変です。
その前のカラーは結構明るめな色でした。

なんとか自然な色〜こい焦茶にしたいのですが、やはり無理ですか??

よろしくお願いします。
-
BRUNO Rive Gauche 
2010.07.23
明るめの色~黒染めをしたのなら、もう少し時間がたてば色はおちてくると思います。もう一度染めるのであれば、黒い色素が少し抜けてからの方が、ムラにはなりずらいと思います。
-
Cocktail hair
2010.07.22
多分、一番暗いカラーをされて色を暗くしている可能性があります!!
普通にそこまで黒染めをされて明るくする場合には、普通に色を選んでカラーをしてもなかなか明るくならないケースがある為、少しブリーチ剤などを使って明るくしないと難しいと思います。
又、暗くするのに前の美容室さんが普通のカラー剤ではなく白髪染めで暗くしているとなると・・・又、話が変わってきます!!
どちらにしても、普通のカラーでは、難しいので・・・髪全体をウィービィング(細かいメッシュ)をする方が・・・一番髪に負担をかけずに
全体を自然に明るくする事が出来ると思いますよ!!
僕が担当者なら・・・その技術をオススメします。

-
gally
2010.07.22
こんにちは

実際に拝見してみないとわかりませんが、前回サロンで黒くしたようですね

どういった薬剤を使用したかでできるかできないかが判断されます

脱線剤を使用すれば黒い色素を抜くことはおそらく可能ですが、変に赤茶けて見えたりしてしまうケースがあります

それと何より傷みます

自然に落ちてくるのを待つ事をオススメいたします
-
-
2010.07.23
こんにちわ
書いている内容を見る限り、使った薬剤はブルーブラック(髪より暗い黒)ではないかと思われます。
正直明るくするのは至難だと思います。まず明るくする段階でムラが発生します。故意に明るくするより自然な濃い茶色とも書いてあるので、強攻策ではありますが洗浄力の強いシャンプー又はボディーシャンンプーで洗ってあげると序所に明るくなってくると思います。

ただ、洗浄力が強い(セッケンやボディーシャンプー)は髪に負担をかけますのでその後にトリートメントはケアは必ず忘れずにしてあげてください。

-
-
2010.07.23
今の時期は紫外線も強いですし、海やプールに行くと塩や塩素の影響で明るくなると思います。
カラーで明るくするのは、なかなかなりずらいと思うので、もう少し様子を見てはいかがでしょうか?
-
-
2010.07.23
黒染めをしたばかりの髪の毛は黒の色素が強いためにその色素を一度壊さないと明るくならないと思います。なので、脱染をしなくてはいけないので、ダメージがかなり出てしまうと思います。
明るくすることは可能ですがダメージを出したくないようでしたら我慢が必要です。
-
ヘアサロン ウエーブ 流山店
2010.07.22
こんばんは、髪は何度も染めると絵具が混ざった状態をいいます。内容成分うんぬんよりも、髪を健康な状態にもどすことをお勧めします。どうしても明るくした毛染(黒染め繰り返し)めをする場合は、髪に色素がのこり絵具が混ざった状態になり、プロでも美しいカラーはとてもむずかしいのです。アシッドカラは色味が深いブラウンにそまるので、明るさを迎えます。ただ、現在の状況はカラーの知識がある経験が。豊かな美容師が担当することが近道です。
-
ZENKO AOYAMA
2010.07.22
☆こんにちは☆

どうしてもはじめのうちは濃いい場合があります

時間が経つとなじんで明るくはなるとは

思います。・・・・っが

もうすでに、直したい場合だと

どうしても少し明るい色で染めないと

いけません・・・

全体を染めなくてもナチュラルに

筋でうっすら明るくする技術があります。

おススメです☆

髪の毛を傷むところも全体より

かなり少ないので傷みも少なく。

イイと思います。

後は、少し何日か今から様子を見て

明るくなるのがお薦めです☆

☆ゆ~いち☆
1 2

スタイリストさんに直接聞きづらい疑問や不安もスッキリ解決!EPARKビューティーの会員ならいつでもどこでも髪の専門家に相談できちゃいます♪

icon-barcharticon-people