あなたの頭皮は健康?頭皮の状態チェック方法

自分ではなかなか見る機会のない頭皮。頭皮の健康状態をチェックするためには、どうすればいいのでしょうか?今回は、頭皮の健康状態をチェックする方法についてご紹介します。

頭皮の健康状態をチェックするための3項目

健康な髪を育む土台となる頭皮。頭皮が健康でなければ、美しい髪をキープすることはできません。でも、頭皮は、髪と違って直接目にする機会があまりないので、ケアもつい手を抜いてしまいがち。

そこで、頭皮の健康状態を確認するのにおすすめしたいのが、フケ、痒み、ベタつきの3項目をチェックすること。普段から、「フケが多く出ていないか?」「頭皮に痒みはないか?」「ベタつきや炎症がないか?」をチェックし、自分で頭皮の健康状態を把握しておくことが大切になります。朝起きて髪のセットをする前に、鏡の前で頭皮をよく観察しておくと良いでしょう。

普段のヘアケア方法に間違いがないか今すぐチェック!

フケ、痒み、ベタつきが気になるときには、これまでのヘアケア方法を見直す必要があります。軽度であれば、あまり深刻に考える必要はありませんので、以下のチェックリストで、普段のヘアケア方法に間違いがないか確認しておきましょう。

□シャンプーは香りと泡立ちで選ぶ
□シャンプーのすすぎは、簡単にすませている
□シャンプーの2度洗いはほとんどしない
□シャンプー前のブラッシングはしない
□ドライヤーを使うと髪が傷むので、自然乾燥をする日も多い
□出かける前にスッキリしたいから、夜はシャンプーせず、朝シャンプーしている

チェック項目に○が多いほど、頭皮に負担がかかっている可能性が。シャンプーは洗浄成分で選ぶ、洗った後は丁寧にすすぐ、整髪料を多く使っているときは頭皮も含めて2度洗いをする、ドライヤーで髪を乾かして頭皮の常在菌が増えるのを防ぐなど普段のヘアケアで、しっかりと頭皮のことを考えたケアを行うようにしましょう。

頭頂部の硬さが気になる場合は、適度なマッサージ効果が期待できるブラッシングを取り入れると良いでしょう。頭皮を引っ張り上げるように頭頂部に向かってブラッシングしたり、ブラシの柄を頭皮にじんわりと密着させ、ツボを刺激するのもおすすめ。

頭皮の状態はこまめにチェックを

頭皮の状態は、自分の肌質でも知ることができます。オイリー肌タイプの方は、頭皮もベタつきやすい傾向があるため、シャンプーのときに、しっかりと頭皮を洗うことが大切です。また、季節によっても頭皮の状態は変わってきますので、こまめにチェックをして、そのときの自分の頭皮に合ったケアを行うと良いでしょう。

頭皮を健やかに保ち、美しい髪をキープしていきたいですね!