オリーブオイルを使って頭皮ケア♪

身体に嬉しい栄養が豊富なオリーブオイルは、食用としても健康や美容効果があり人気ですが、スキンケアとしてお肌に直接使用しても優秀なオイルです。スキンケアに使えるオリーブオイルは、もちろん頭皮ケアにも有効! そこで、オリーブオイルを使って行う頭皮ケアのメリットや方法をご紹介します。

オリーブオイルの効果って?

頭皮ケアにはマッサージが欠かせませんが、ここでオリーブオイルを使用することをおすすめします。筆者も最近ハマっていて、週に一回はオリーブオイルを使ってマッサージするほど♪

オリーブオイルは100%天然。成分も頭皮の脂に近い油なので、頭皮に負担をかけずに使用できます。またビタミンEやオレイン酸、ポリフェノールなどの頭皮に嬉しい成分が豊富で、オリーブオイルで頭皮マッサージをすると栄養が頭皮のすみずみに行き渡るようになり、以下のようなトラブルを予防・改善することができます。

・ 白髪
・ かゆみ、フケ
・ 抜け毛
・ 頭皮の匂い

また、頭皮マッサージの時にオリーブオイルで髪パックすることで、ドライヤーや紫外線でパサパサに傷んだダメージヘアもケアされ、ツヤ髪を取り戻すことも!

では、実際にどのようにオリーブオイルを使って頭皮マッサージをするのかを次にご紹介します。

自宅で簡単にできるオリーブオイルの頭皮マッサージ

ブラッシング

まずは、髪を濡らす前にブラッシングを行い、一日の汚れや埃を落とし髪の通りをよくします。

オリーブオイルを髪につける

乾いた頭皮にオリーブオイルをつけていきます。あまりつけすぎるとベトベトになるので、髪の量が少ない人は100円玉、多い人は500円玉程度につけましょう。

頭皮をマッサージ

爪を立てずに指の腹を使って指圧をかけ頭皮をやさしくマッサージしていきます。頭頂部、後頭部、生え際、側頭部全体をマッサージしましょう。

蒸らす

マッサージを終えたら、蒸しタオルを巻くか、シャワーキャップをかぶり、5分程度蒸らしましょう。こうすることで頭皮全体の血行がよくなります。

洗い流す

蒸らし終えたら、シャワーで流し落とし、その後は通常のシャンプーを行います。

食用のオリーブオイルを使ってもOK?

頭皮ケアやマッサージ用のオリーブオイルは市販されていますが、もちろん食用のものでも構いません。ただし、食用のオリーブオイルには種類がありますが、オリーブの果実を絞ってろ過しただけの、一切化学的処理を行わない「エクストラバージンオイル」を選んでください。

食事で摂取すれば動脈硬化の防止にもなり、肌に使えばクレンジング効果で毛穴の汚れがきれいにとれるというオリーブオイル。頭皮も改善できるとなれば使わずにはいられないですよね! 乾燥などで傷んだ髪や頭皮トラブルにお悩みの方は、ぜひ一度試してみることをおすすめします!