使い過ぎには注意を。頭皮ケアクレンジンググッズの正しい使い方

頭皮が健康だと、イキイキとして傷みとは無縁の髪の毛が生えてきます。専門の美容室に通わなくても、セルフケアで十分な頭皮ケアができます。グッズと使い方が正しいか確認しましょう。

顔と頭皮の美肌ケア

美肌を目指すうえで欠かせないのは、清潔と保湿です。それは、頭皮にも同じことが言えます。顔の肌と頭皮はつながっていますから、両方のケアをすることで、美肌と美髪が実現できるのです。

正しい洗い方で清潔にして、保湿ケアを忘れずにマッサージで血行を促進する。これらのスキンケアは、顔と頭皮に共通しています。

頭皮クレンジングの役割

頭皮の毛穴に皮脂が詰まっていると、当然ながら肌荒れの元になります。荒れた頭皮では、健康で丈夫な髪は生えてはきません。また、毛穴に詰まった皮脂が酸化すると痒みやフケの原因になります。

それに、炎症の原因にもなり、放置していると細毛や抜け毛を招いてしまいます。そこで、頭皮クレンジングオイルを使います。頭皮クレンジングで徹底的にキレイにすることで、肌荒れを防いで美しい髪が生えるように肌を整えるのです。

誰でも出来る、簡単お手軽なセルフケアです。

頭皮クレンジングの方法

専用の頭皮クレンジングオイルを使用します。まず、髪をとかしてからぬるま湯で余洗いします。そのあと、適量を手に取って強く擦らないように頭皮につけていきます。後は、体を洗っている時間放置をして、普通にシャンプーをして終わりです。

シャンプータイプのクレンジング剤もあるので、こちらを使えばより簡単に済みます。週に2,3回のクレンジングを目安にしてください。

マッサージも忘れずに

肌の状態を整えるのは、マッサージで血行促進することが基本です。空いた時間に手でマッサージをしても良いのですが、頭皮の場合はスカルプブラシを使っても良いでしょう。スカルプブラシは、電動タイプや手動式など色々なタイプがあります。

専用ブラシでなくても好きな物を使って良いのですが、ポイントは素材が柔らかく肌を傷つけない物を選ぶことです。湯船につかってリラックスしているときや、シャンプーのときに一緒に使えるものもあります。頭皮マッサージはとても気持ちが良く、リラックス効果が高いものです。ストレスの緩和も期待できます

やり過ぎは禁物

頭皮クレンジングもマッサージも、すっきりとして気持ちが良いものです。しかし、やり過ぎると逆に頭皮の健康を損なう恐れがあります。いずれも、週に2回から3回に抑えて、適度に実施してください。そうすれば、皆がうらやむようなキレイな髪が生えてくるでしょう。