私の頭皮、臭い!?頭皮ケアでニオイ対策!

頭皮の臭いが気になる女性、意外と多いんです。ちゃんと毎日洗っているのになんで?!というあなた、ちゃんと洗っている“つもり”が臭いの原因かも。特別なアイテムは不要!まずは毎日の基本ケアを見直しましょう。

髪のダメージも、頭皮臭の原因だった・・・!

頭皮の臭いの原因は、カンタンに言うと「皮脂」です。頭皮の皮脂は、顔で最も皮脂の多いTゾーンの約8倍も分泌されていることをご存知でしたか?なぜ皮脂がこんなに多く分泌されるのかというと、大切な脳を守る役割をしている髪に、頭皮の皮脂で毛先まで潤いを与え、健康で強い状態を保つためです。

ですが、毎日のシャンプーや、カラーリングをおこなう文化になった現代、女性の髪はダメージが多くなりました。そうすると毛先まで皮脂が届かず、頭皮に多く留まることになります。では、皮脂をただ取ればいいのかというと、取りすぎもまた余分な皮脂が分泌される原因に。

脂取り紙でTゾーンの脂を取れば取るほど、どんどん分泌されるのと同じことになります。ポイントは、優しく頭皮の余分な皮脂を取ることと、髪のダメージをケアすること。いつものケアを少しだけ見直して、正常な状態に戻してあげましょう。

いつもの基本ケアを“少しだけ”見直しましょう

ポイントは3つだけですが、いつもおこなっていることだからこそ、できていない方が多いです!“私は大丈夫”と思わずに確認してみてくださいね。

1:頭皮を洗う、正しいシャンプー方法

シャンプー剤を付ける前に、乾いた髪をブラッシングしていますか?また、頭皮からすすぎをしっかりおこなっていますか?すすぎは、頭皮をすすぐことを意識して最低1分はおこなってください。1分きちんとおこなうと意外に長くてビックリするはずです。その後シャンプーを手で泡立てて、頭皮から優しく洗ってください。

2:トリートメントは頭皮に付けない!

香りを残したいから・・・と、頭皮にトリートメントを付けて軽くすすぐだけは、臭いの最大のモトです!トリートメントは頭皮に付けず、髪のダメージが気になる部分にのみ塗布して、しっかりとすすいでください。

3:タオルはすぐに外して、ドライヤーで乾かしましょう

濡れたタオルを放置するとイヤ~な臭いになるように、頭皮が濡れたままだと臭いの原因になります。シャワー後、頭にタオルを巻いたまま気付けば時間が経っていませんか?髪が濡れたまま寝ていませんか?服を着て、スキンケアする際はタオルを肩にかけ、スキンケア後すぐにドライヤーで乾かしましょう。頭皮から乾かすようにおこなうと、髪もすぐ乾きますよ。

基本ケアができたら、ヘアフレグランスを楽しむのも◎

基本のケアを見直したら、徐々に臭いの気にならない正常な状態に戻ってきます。良い香りにこだわるなら、たくさん販売されているヘアフレグランスからお気に入りを見つけて楽しむのもアリですね♪その際も頭皮には付けず、髪に付けるよう気をつけて、香り美人を満喫しましょう!