【自然オイルでヘアケア】アルガンオイルがヘアケアにいい点とは?

アルガンオイルはヘアケアに高い効果を発揮します。たっぷりの栄養成分を含み、健康な頭皮や髪を育てます。栄養の詰まったアルガンオイルを効果的に使い、美しい髪を保ちましょう。

髪にいいアルガンオイルってどんなオイル?

アルガンオイルというのは、モロッコ産のオイルです。モロッコにしかないアルガンの木の実からとれる、とても貴重なオイルです。美しい髪を作るために必要なオレイン酸やビタミンEがたっぷりと含まれているので、ヘアケアにはぴったりなのです。

オイルといってもいろいろな種類がありますが、アルガンオイルは有効成分の量が他のオイルよりずっと多いのが特徴です。少量で高い効果が期待でき、髪にやさしいのでとても人気があります。昔から薬としても使われているオイルです。

アルガンオイルを使って髪もアンチエイジング!

肌と同様に、髪もだんだん老化していきます。老化の原因の一つに「酸化」があります。組織がサビてしまうことですね。アルガンオイルには酸化を防ぐためのオレイン酸がたくさん含まれています。ヘアケアにもアンチエイジング効果を期待したいですね。

アルガンオイルを使ってお手入れし、できるだけ酸化を防ぎましょう。また、アルガンオイルにはビタミンEも多く含まれます。頭皮の血行をよくするので、健康な髪を育てる環境を作ることができます。また、髪に潤いを与え、しっとりと保つ効果もあります。

アルガンオイルでサラサラしっとりの髪に

ヘアケアに栄養たっぷりのアルガンオイルを使うと、抜け毛の防止になります。頭皮の健康を保ち、髪の酸化を防ぐため、髪にハリやコシが出る効果があります。オイル成分でツヤも出るので、アルガンオイルでヘアケアすると、髪がサラサラでしっとりになります。肌も髪も保湿がとても重要です。

きちんと保湿されていないとトラブルの原因になるからです。普段からアルガンオイルを使って保湿し、栄養を与え、美しい髪を保つようにしましょう。

アルガンオイルの効果的な使い方について

髪にいいアルガンオイルを効果的に使う方法をご紹介します。きれいな髪を育てるためには、健康な頭皮を保つことが大事です。アルガンオイルで頭皮ケアをしてあげましょう。シャンプー前に、アルガンオイルを頭皮に数滴落とし、全体にのばして優しく指でマッサージします。

オイルが頭皮の汚れを落とし、血行をよくします。後は丁寧にシャンプーをしてよくすすぎましょう。また、シャンプー後にもアルガンオイルを数滴使いましょう。髪をコートして守ってくれます。

モロッコでしかとれない貴重なアルガンオイルは、髪にいい成分がたっぷり含まれています。自然の恵みで髪に栄養や潤いを与え、酸化を防いで美しい髪を育てましょう。普段のヘアケアにぜひ、アルガンオイルを取り入れてみてください。