【自然オイルでヘアケア】オリーブオイルがヘアケアにいいところって?

オリーブオイルは食用としてはもちろん、ヘアケアに使っても効果が期待されます。髪にいい成分が含まれるオリーブオイルをヘアケアに使ってみましょう。

昔から愛されてきたオリーブオイル

オリーブオイルは5000年も前から、世界中で愛用されてきました。料理にはもちろんのこと、薬用や美容にも使われてきたのです。昔の人もオリーブオイルが髪にいいことを知っていました。髪に使われるのは、最初に搾ったバージンオイルです。

熱を加えていないバージンオイルは、オリーブの果汁そのもので栄養たっぷり、潤いたっぷりです。髪はタンパク質でできているので、栄養や潤いを与えてあげると美しくなります。オリーブオイルは髪にとても効果があるのです。

オリーブオイルが髪を美しくする効果とは?

髪の美しさは潤いやツヤで決まるといってもいいでしょう。パサパサした髪はきれいに見えなくて気になりますよね。そんな美しい髪を保つために、オリーブオイルが高い効果を発揮してくれます。オリーブオイルにはビタミンEやオレイン酸がたくさん含まれています。

ビタミンEはダメージを防止して髪のタンパク質を守ります。オレイン酸は、酸化を防ぎます。体が酸化すると老化につながるので、オレイン酸で酸化を防げる効果は髪にとてもいいことなのです。

たっぷり普段使いできるオリーブオイルが嬉しい!

髪に使うオリーブオイルは、特に髪専用のものでなくても構いません。加熱していないバージンオイルを使いましょう。食用のものを使っても大丈夫です。1回に使う量は少ないので、オリーブオイルはコストパフォーマンスのいいヘアケア剤です。気にせず、普段使いができますね。

例えばシャンプー後、ドライヤーをかける前にオリーブオイルをつけておくと、髪をドライヤーの熱から守ることができます。日中に髪の乾燥が気になるときにも使えますし、セットの仕上げにツヤ出しとして使うこともできます。

スペシャルなヘアケアにはオイルパックを

髪の傷みが気になるときには、スペシャルなヘアケアをしてみましょう。お風呂に入る前に髪をブラシでとかして汚れをさっと取っておきます。オリーブオイルを頭皮と髪全体にのばし、頭皮を優しくマッサージします。

レンジで蒸しタオルを作り、頭全体を包んでから、シャワーキャップをかぶります。このままお風呂に入ります。その間にオリーブオイルの栄養と潤いがしみ込みます。シャンプーしてオイルをよく洗い流します。この一手間が髪を美しく保ってくれるので、おすすめです。

ヘアケアにはオリーブオイルが効果的であることが、おわかりいただけたでしょうか。美しい髪を保つためには、栄養と潤いが必要です。オリーブオイルで髪の健康を守り、ツヤを与えてあげましょう。