文系男子必見!星野源に学ぶ、ゆるい黒髪ショート【イラスト付き】

あっさりした顔立ちにゆるい雰囲気が、「地味でカワイイ」と文系女子に人気の星野源さん。俳優、ミュージシャン、文筆家としてマルチタレントに活躍中です。トークが毒舌なことでも有名。自分路線を淡々と貫く姿には独特の男らしさがあります。 星野さんのヘアスタイルと言えば黒髪ショート。大人しそうに見せつつ、個性を強調できる文系男子向けのものばかり。今回は星野さんのヘアスタイルをピックアップしてみました。

1. 『聖☆おにいさん』

無造作パーマが目を引くスタイル。あっさりした顔とのアンバランスさが不思議な魅力を醸し出します。ボリュームを出すようにスタイリングするとベター。

2. 『地獄でなぜ悪い』

眉毛にかかる前髪の束感が隠し味的でセクシー!一見大人しそうに見えますが、前髪がよく動くので、意外な男らしさを演出することもできます。

3. 『箱入り息子の恋』

癖毛風パーマはゆるさ満点で、心地良ささえ感じさせます。眼鏡はむしろマストアイテム!一見野暮ったいほど魅力が増す、文系らしい摩訶不思議スタイルです。

4. 2014年、入院から復帰後のラジオ『RADIPEDIA』

キャップと合わせるときにオススメなのが、前髪をセンターからずらして分けるスタイル。左右対称な顔の中で、アシンメトリーになっている分け目がさりげないアクセントになります。

5. 『紅白が生まれた日』

やりすぎなくらい整えられた7:3分け。前髪を上げることで、個性は生かしつつ、フォーマルな印象を与えられます。スーツでも、それとなく自分の存在をアピールすることができるはず。

イラスト:サクラバ
ライター:神山拓生