「理系男子」と「文系男子」どっちが好み?気になる恋愛事情をチェック

「円周率は?」と質問すると、「3.14?」と考えながら答えるのが文系男子。迷わずに「π(パイ)」と答えるのが理系男子。

根本的に性格が真反対ですが、恋愛面ではどのような違いがあるのでしょうか?気になる男子の秘密と本音を探っちゃいましょう。

文系男子は女友達の延長線上が楽しめる存在に

「彼氏?いるよー。総合商社に勤めていて、性格は…うーん。私のことを判ってくれる人なんだ。」文系男子を彼氏に持つAさん。

自慢の彼氏はまさしく文系男子。Aさんとのデートで新しくオープンしたカジュアルイタリアンのお店にも一緒に並び、買い物にも嫌な顔をせずに付き合ってくれる。

さらにAさんがイメチェンや新しい洋服を身にまとうと「あれ?新しい服だね。似合ってるよ。」なんて女性が男性に気がついて欲しい点を臆面も無く話すことができるのが文系男子の特徴です。他にも、メールやLINEといった連絡がこまめなのも文系男子の特徴の1つ。

ファッションにも敏感で、機能性よりもデザインを重視する傾向に。Aさん曰く「何だか女友達よりも女っぽいところもあるんだ。だけど男性だから、アッチのほうも私のことを大事にしてくれるんだ。」なんて周囲にのろけちゃっています。

理系男子は女性が苦手?!だけど惚れると一直線に

「彼氏はガチガチの理系男子。たまーに彼氏の話や態度が判らなくなることも。でも、私が判らないことはスパッと決断してくれるから助かってます。」理系男子を彼氏に持つBさん。

長くお付き合い中の彼氏は、まさしく理系男子。理系男子の多くは、女性とのファーストインプレッションの時点で緊張しています。そう、理系男子の中には、高校以降はクラスに女子生徒が極端に少なかったという人も。

一見すると“女性に冷たい”と思われがちですが、自分が得意なジャンルになると、とってもおしゃべりになる一面も。

理系男子は適度な距離感や1人の時間も大切にする傾向が強く、離れた場所にいても心は一緒と考える男性が多いのも特徴の1つです。

Bさん曰く「研究熱心すぎて、私のことを全部知りたいみたい。だからかな?アッチのほうは全部カレにお任せしちゃってて…。」なんて気恥ずかしそうにうつむいちゃいました。

文系男子との恋愛トラブル。相手が感情的になりすぎるのがたまにキズ

文系男子との恋愛トラブルで「女友達とケンカしているみたい。」と感じる女性は多いようです。

文系男子の最大の売りである「女心を判ってくれる」という性質は、簡単に言えば感情的に行動できるということ。裏を返せば、ケンカなど些細なトラブルの時に、理性ではなく感情が勝ってしまうということです。

なので一度口論になってしまうと、まさにその場は女同士のケンカ同然に。気持ちの割り切りが苦手なのも、文系男子の特徴の1つ。女性のほうが気持ちは冷めているのに、文系男子は気持ちが割り切れずにストーカー化しちゃったケースも。

何事も思い込みすぎは要注意ですね。

理系男子との恋愛トラブル。距離を置いたらそのままフェードアウトしちゃった?!

YesかNo。ハイかイイエ。0か1の世界に生きる理系男子は、日本人特有の曖昧な表現を嫌います。自分が気になることや好きなことに関しては一直線ですが、興味を持てなくなってしまうと終了に。

それは恋愛でも同じようで、少し将来について考えたいから距離を置こうと女性から言われると、理系男子は別れの宣告として受け取ってしまうようです。

なので女性から再度会いたいと連絡をしても、「あれ?俺たちもう終わってるよね?」なんて返されちゃうことも。

曖昧が嫌いで結論を求めすぎるので、まだお付き合いをして日が短いのに、いきなりプロポーズなんて先走っちゃうのも理系男子が多い傾向に。周りをきちんと見る気持ちの余裕も大事ですね。