あなたは何回目?告白を成功させるデートの回数は?

恋人がほしいという思いを持っている人は男女とも多いのに、成立しているカップルは思ったより多くないような気がしませんか?異性と出会っても、なかなか恋人にまで至らないという人も多いようです。お互いのタイミングが、なかなか合わないことが原因かもしれません。

では、出会いを果たしデートにまでこぎつけた。さあ、いつのタイミングで告白すれば上手くいくのか、についてみんなの意見を検証してみましょう。

3回目のデートが平均トップ

20代30代の男女に行った社内調査によると、男女ともに半数近くが3回目のデートでの告白を希望しているようです。

出会って1回目のデートで告白されると、まだ何も分からないのに不安だし、5~6回デートしているのに何も言われないと付き合う気がないのかな、とこれまた不安になってしまいます。間を取って3回というのが一番適当だと言えます。

30代男性が一番早い

アンケートを見ると驚くのが、男女比や年齢比で見ると30代男性が1回目、もしくは2回目の告白率が高いということです。

30代になり生活面でも仕事でも、ある程度安定し責任を担えるという自覚から、「デートをする=付き合う」という意識が高いことと関係しているかもしれません。デートするまでの敷居が高くなってしまうので注意です。

20代女性が最も慎重

男女とも各年齢を通じて3回が多数ではあるのですが、それ以外の数の比で見てみると20代女性が4~5回、それ以上の割合が一番多くなっています。

結婚を考えるにあたっても年齢的にもまだまだ余裕なのか、自分の仕事や目標に向かってまだまだ邁進中なのか、とにかく慎重になるケースが多いようです。1回目の告白で上手くいく可能性が極めて低いと言えるでしょう。

3回目はあくまで目安。

平均値はあくまで平均値です。一番大きく関係するのは、生活環境でしょう。相手や自分を取り巻く環境で、何回目が最適かは大きく左右されます。何回目にこだわりすぎるのではなく、相手のプライバシーを尊重しながらもお互いによく知りあうようにしましょう。

3回目に会うくらいの親しさと、お互いへの理解度を求めていると理解すると良いかもしれませんね。