男にはわからない!女性が突然髪を切る、失恋以外の4つの理由

男にはわからない!女性が突然髪を切る、失恋以外の4つの理由

髪は女の命、ってよく言いますよね。でもそんな女の命を突然バッサリ!なんていうのも、珍しくはない光景。男性には理解できない「女性が突然髪を切る、失恋以外の理由」を代表的なものから4つご紹介します。

意外と多い?「物理的な理由」

学校や職場の環境、お風呂上がりに乾かすのが大変、パーマやカラーリングで毛先が傷んでしまったから...。こういった「物理的な理由」で髪を切る女性、意外と多いんです。

パサパサなロングヘアより艶やかなセミロングのほうが、清潔感もあって良いですよね。お風呂上がりのドライヤーも、長い髪だと30分以上なんてザラ。朝の忙しい時間帯、30分を短縮できるなら、髪を切りたくなっちゃう気持ちも理解できます。

季節の変化に合わせて「衣替え感覚」

季節によって服装が変わるように、髪型も変えたい。オシャレに気を使う女性なら、服装だけでなく髪型までトータルで考えるものです。彼女たちにとって、髪を切るのは自然な流れ。また、梅雨で髪がぺしゃんこになってしまうから、夏場暑いから..などの理由でばっさり髪を切る女性も。

気持ちを切り替えたい!「気分転換」

新生活だったり、嫌なことがあったり。そんなとき、文字通り気持ちを「切り」替えるために髪を切る、という女性もいます。ヘアスタイルを変えるのは、見た目が大きく変わるので、気持ちも大きく変わるのが女性。メイクや服装を変えるだけでは物足りない、と感じるときに髪を切りたくなる女性が多いようです。

失恋と真逆!「新しい恋をしたから」

好きな人の好みの髪型にしたい、話すきっかけ作りに...思惑は様々ですが、失恋ではなく新しい恋をきっかけに髪の毛を切る女性も。ヘアスタイルによっては小顔に見えたり、男受けが良かったり、好きな人に自分を見てもらうための涙ぐましい努力のひとつ、だったりもするんです。

髪型を変えるのは、変化を求める心理があるんだとか。どの場合も、髪型だけではなく心も変化しているのかもしれませんね。

イラスト:高島千春

ショートに挑戦♡人気カタログベスト5♡

【東京/日比谷】BEAUTRIUM PENINSULA

【ショートバングが旬☆マッシュボブ】
襟元がモタつく冬にオススメ! 前下がりのショートボブです。コンパクトになりがちなのでパーマをゆるくかけて無造作に動きを出してあげましょう。 規則性は必要ないので大胆にワックスをつけて揉み込めば簡単にスタイリングできます。

サロン詳細を見る

【東京/表参道】CYANDELUCCA

【まろやかな線がおりなす調和】
メリハリのあるくびれをタイトな襟足で表現。 トップから毛先にニュアンス程度のワンカールを入れ、ワックスで崩す。 後頭部に奥行きを持たせるカットで全体に立体感を与えます。

サロン詳細を見る

【東京/綱島】Lumiere

【コンパクトボブ】
秋のふんわりニットに意外と相性のよいコンパクトなボブ

サロン詳細を見る

【東京/心斎橋】ECOO

【クラシック】
☆ルーズでラフ~なショートスタイル☆ロイヤルミルクティーアッシュを入れて柔かさを♪赤味を消してあげると外国人風な雰囲気に♪♪

サロン詳細を見る

【東京/山科】NYNY 山科

【コットンアッシュ×可愛いを引き立てる愛されボブ】
可愛く柔らかく、ベースは重め、表面に動きを出すことにより再現性が優れます。

サロン詳細を見る

カットが得意なサロン特集はコチラ

カットが得意な美容院一覧へ
icon-barcharticon-people