美容師は彼氏としてどうなの?メリット・デメリットまとめ

「聞き上手」や「イケメンが多い」という意見がある一方で、「遊んでそう」や「将来が見えない」などのネガティブな意見がある美容師。

一体、美容師とと付き合うとどういうメリット・デメリットがあるの?と思っている方も多いのではないでしょうか? そこで、KamiMado編集部が独自に調査してみました。

メリット編ベスト3

1 美容室へ行かなくてすむ!

KamiMado編集部の身近で美容師と結婚した女性は、毎月カットやカラー、パーマをしてもらっています。 あと、たまにマッサージもしてもらっていたりりするので、至れり尽くせりですね。 金額に換算すると1万~1万5千円くらいが浮くので、美容に気を使っている女性はかなり重宝するではないでしょうか?

2 話し上手・聞き上手が多い!

接客がメインであるという点、年齢を問わず女性に囲まれているという点から、女性の扱いはお手の物の男性美容師。 女性に合わせて、いろいろ話を聞いてあげたり、相槌を打ったり、笑わせたりなど、様々な引出しを使って接します。 実際に、カットではなく話をするためだけに美容室を予約する女性も多いんだとか。

3 将来的に独立して仕事ができる!

美容師の中では少ないですが、美容室のオーナーとして独立する方もいます。 成功している方では、年収1000万以上もあるんだとか!!! もし美容師と付き合いたい女性・結婚まで考えている女性は、年齢的に大体30歳前後くらいの男性がねらい目です。
なぜなら、その年齢時に一番独立を考えて動く美容師が多いからだそうです。

デメリット編ベスト3

1 休日が合わない!

「休日が合わないからデートできない…」というのは働く女性にとってかなりつらいですよね? 実際、美容師の休日は以下のように平日に集中しております。

1位:火曜日
2位:月曜日
3位:水曜日

美容師と付き合っている女性で、愛を深めたいのにその時間が取れず、お互いの関係が冷めていくなんてこともよくあることなのではないでしょうか?

2 年収が低い!

美容師の平均年収は20代後半で310万円。
平成22年以降の285万円から徐々に上がっているものの、それでもちょっと少ないと思っている方も多いのではないでしょうか?

同世代のサラリーマンの年収と比較した場合、年収は367万円で、美容師との差は50万円以上もあります。 「旅行行きたい」や「高い買い物をしたい」という思いを我慢している女性もいるのでは?

3 浮気の心配が絶えない!

年齢を問わず女性に囲まれている仕事なので、浮気の心配が絶えないのではないでしょうか? 「美容師の口説き方」なんていうブログやウェブサイトもたくさんあるくらい、狙っている人は多いようです。オシャレでかっこよくて気遣い上手な美容師さんは、やはり女性から人気があるのです。