「忘れられない女」になる!彼の心をガッチリつかむ意外な方法とは!?

憧れの男性とデートに行った後は、ちょっとした思い出が忘れられず、ついつい余韻にひたってしまうことはありませんか?つい「私と同じように、相手も余韻にひたってくれてたらな…」なんて思ってしまいますよね。

今回は、彼の印象に残る「忘れられない女」になるために、見落としがちだけれども、有効な方法をまとめてみました。

匂いと思い出は結びついている

ふと街中で感じた匂いで昔の記憶をふと思い出してしまうことはありませんか?匂いと思い出は結びついており、香りから思い出す記憶は鮮明だと言われています。

脳の「におい」と「感情」を処理する部位が近く、においで記憶が呼び起される現象を「プルースト効果」といいます。

つまり、一度好きな男性にあなたの“良い香り”の印象をつければ、相手にとって「忘れられない女」になるのです。

ロングの場合は、髪の毛を下ろす

髪の毛を下ろしていると、ナチュラルな香りをアピールできます。髪が風で揺れ、香りが周りに広がります。 髪が長い方は特に有効で、シャンプーの香りだけでもあなたの魅力が何倍にも上がります。

ショートの場合はヘアフレグランスを

フレグランスというとツンとした香水を思い浮かべる方も多いかと思いますが、最近は髪に香りをつけるヘア専用フレグランスが登場しています。 しっかりと髪に香りをつけたい方やショートヘアの方にはヘアグランスがおすすめです。

ヘアクリーム+香水

すでに香水をつけている方など、香りを混ぜたくない方などにおすすめなのがこの方法。手持ちのヘアクリームに香水をふりかけいつも通りのヘアケアをしてください。 ヘアクリームに混ぜ髪の毛につけることで、より香りを拡散することができます。手持ちの香水で試すことができ、気分によって香りを使い分けることができるのがいいですね。

すべての髪型の人へ…シャンプー・コンディショナー

男性の7割以上がときめくと言われているシャンプー・コンディショナーの香り。好きな香りのするシャンプーを使うことはもちろんですが、洗い方などのヘアケアの部分も良い香りには大事になってきます。

十分にすすいでから洗う、きちんと泡立ててから洗う。それだけでなく地肌の匂いがこもらないためにもきちんと乾かしてから寝る。これだけでもシャンプー・コンディショナーのもとの香りが保てるようになります。

また、コンディショナーやトリートメント剤は流しすぎず、しっとり感が残るくらいですすぎを終わらすこともポイント。普段の入浴時のちょっとした意識でナチュラルな髪の香りを演出できそうです。

いかがでしたか。何気ない日常でふと良い香りがする女性に憧れる男性も多いはずです。ふわっと香るヘア香り美人になって周囲の男性を魅了しちゃいましょう。