これは意外!温めるとおいしい冷たい飲み物

自販機では「つめた~い」で売られている清涼飲料水や、果実100%ジュース。これらのスッキリ爽やか系の飲み物は「夏」のイメージがつきものですが、実は温めて飲んでもおいしいものがあります。

今回は、寒い冬にホットな気持ちになれるコールドドリンクを温めた飲み方と、意外な効果をご紹介します!

カルピス

夏休みに、自宅で、おばあちゃんの家でくーっと飲むとおいしい夏の代表格の飲み物カルピス。
実はお湯で割ると、よりディープな味わいになり、とてもおいしく飲めます。

さわやかな味が印象的なカルピスは、意外にも「生乳」を原料とした「発酵飲料」。
「生乳」は全て国産、厳しい製造基準を満たす良質なもので、生産工程の中で乳酸菌と酵母菌の集まりである「カルピス菌」を加えてできあがります。

カルピスの乳酸菌は、「肌の保湿効果」といった美容効果はもちろん、自律神経を介して脳に働きかけ、安眠効果・ストレスの緩和・整腸作用をもたらすと言われています。
温めて飲むことでリラックス効果も高まるため、寝る前に飲むのに最適ですね。

コーラ

冷やせば冷やすほどシュワっとした炭酸がおいしいコーラ。これも実は温めて飲むことができます。

カップに入れてレンジで40秒くらい、あるいは小鍋に入れて沸騰させない程度に温めます。
すると、シュワシュワと炭酸が抜け、いつもより甘く、飲みやすい味わいに!
薄切りにしたレモンを浮かべて飲めば、おしゃれなカフェ気分も楽しめます。

ヨーロッパでは風邪で食事が取れないときに、温めた高カロリーのコーラを補給する習慣もあるのだとか。 体調不良のときに飲んでみるといいかもしれませんね。

ポカリスエット

ポカリスエットは味が濃いため、そのまま温めるよりも、お湯割りにして飲むのがおすすめです。

疲れたり風邪気味のときにはポカリスエット! という方は多いようですが、事実、ポカリスエットにはヒトの体液に近い組成と浸透圧をもち非常に吸収されやすいため、点滴のような効果があります。温めて飲むとさらに効果的ですよ。

果実100%ジュース

オレンジ、りんご、グレープ、グレープフルーツなど、どれもホットで飲んでも美味しいです。 ホットオレンジジュースはラムやアマレット、シナモンスティックを加えるとゴージャスな味わいに。 グレープジュースはホットにするとお酒が苦手な人でもホットワイン感覚を味わえます。

シナモンやはちみつを加えて味を調整するといつもとちがったテイストになり、バリエーションも増えてティータイムが楽しみになりますね。

バナナジュース

バナナジュースと牛乳をカップに入れてレンジでチンすると、味がとてもまろやかになります。豆乳やはちみつ、ココア、きなこなどを加えてさらに甘々にするのも好きな人にはたまらないはず。
さらにバニラアイスを添え、ココアパウダーを振れば、お手製スイーツに早変わり。

トマトジュース

水と塩、粉末オニオンスープ、コショウ、タバスコをお好みで加えてレンジでチンすると…なんとお手軽にトマトスープが完成! 

野菜ジュースはチンするとスープに近い味になって意外と飲みやすくなります。牛乳を2対1で入れて温めれば、ジューサーなしでもホット野菜ラテに早変わり。

ジンジャエール

ジンジャーエールも身体を温める効果が高く、冬にぴったりです。
生姜に含まれる辛味成分ジンゲロールには血行を良くする働きがあり、身体が冷えるのを防いでくれるのです。また、喉の殺菌にも効果を発揮してくれます。乾燥しがちな季節にはありがたいですね。

ワイン

赤ワインを耐熱のグラス、もしくはカップに注ぎ、700Wで1分30秒ほどチン。はちみつ、シナモンを入れてできあがり、静かな冬の夜にぴったりな、優しい味わいになります。
ホット白ワインをりんごジュースで割るのもおいしいですよ!

ワインに含まれるポリフェノールは、動脈硬化や脳梗塞を防ぐ働きがあることで有名ですが、さらにオレンジやストロベリーを加えると、ビタミンCが豊富で健康的な飲み物に。

ビール

夏の一杯目にぐいっと飲むイメージが強いビールですが、電子レンジで温めるだけで、ゆっくりじっくり楽しむことができる飲み物に。

温めたビールは南西ドイツでは一般的な飲み方で、ビールを温めることを“stauchen”といいます。 作り方は、ビール瓶をお湯に入れて50~60度まで温めるだけ。伝統的なレストランでは、温めたビールを出してもらうこともできるんだとか。

ホットビールにも身体を温める効果があるので、風邪の予防や風邪をひいたときにもおすすめです。

冷えは体内の不調の元となる血行不良や筋肉を固くしてしまい、健康だけでなく美容にも大敵です。温かい飲み物で身体が温まれば、血行が良くなり美肌やぱさついた髪に艶が戻ってくるかもしれません。体調にも気をつけながら、好きな飲み物を楽しむことができれば一石二鳥! ぜひ試してみてくださいね。