「美容師さん教えて」ヘアカラーがすぐに落ちる!色を長持ちさせる方法は?

せっかくヘアカラーをしても、すぐに色が落ちてしまうと、がっかりしてしまいますよね。キレイに染めた髪の色を保ついい方法はあるのでしょうか?全国の美容師に答えていただきました。

今回のお悩み「ヘアカラーをしてもすぐに色が落ちてしまいます。髪の色を保ついい方法はありますか?」

私は1ヶ月半に一度のペースで、美容室でヘアカラーをしています。ほぼ毎回ブリーチを繰り返しているせいなのか、髪質の問題なのか分かりませんが、色はキレイに入るのですが、すぐに色が落ちて金髪になってしまいます。

せっかく可愛い色にしていただいているので、できるだけ保ちたいです。髪の色を保ついい方法はありますか?
(女性 21歳)

サロントリートメントで髪表面のコーティングを

ブリーチで傷んだ髪はキューティクルが剥がれてしまっているため、サロントリートメントなどで髪表面のコーティングをしてあげることが大切という回答がありました。

「傷んだ髪の毛は、表面のキューティクルが剥がれて無くなってしまっていたり、めくれて元に戻らなくなってしまっている状態です。海苔のない海苔巻きと一緒ですね。海苔のない海苔巻きにいくら具を入れても綺麗な形にならず、具がこぼれていってしまうのと同じで、カラー剤をいくら髪に入れても表面を覆うキューティクルがないと、そのカラー剤を髪に留めておくことができず、シャンプーをする度に流れ出てしまいます!少しでも色持ちをよくしたいのであれば、サロントリートメントなどでしっかりと髪の表面をコーティングしてあげることが大事です!」(兵庫県/神戸 シュリュッセル)

カラー専用シャンプーで退色を防ぐ

カラー専用シャンプーを使うことで退色を防げるのではないかという回答が多く見られました。

「家でアミノ酸系のシャンプーを使う!ラウレル硫酸など、硫酸やオレフィン-スルホン酸が入ってるシャンプーを使うと、色が早く落ちてしまうので気をつけてくださいね!」(大阪府/大阪 parc.)

「退色を防ぐためにはシャンプーが一番大切。弱酸性、アミノ酸シャンプーが最も良いとされています。カラーリング当日はシャンプーを控えたほうが、色の定着が良くなります!」(東京都/新宿 Neolive eco 新宿東南口店)

「カラー専用のシャンプーを使ってあげることで退色を防げます!また、シャンプーをするときは、泡立ちを意識してゴシゴシしすぎないように洗いましょう。カラーリングをして1週間ほどは、色素が安定しづらく色落ちしやすい期間なので、1週間ほどは“あわあわシャンプー”で試してみてください。」(東京都/中央 AMARE)

いつもよりも暗めに染めてカラーコントロール

いつもより少し暗めに染めておくと、色持ちがよくなるという回答がたくさん上がっていました。

「ブリーチを繰り返していたり、ハイトーンのカラーを続けていると、色持ちは悪くなりますね!いつもより少し暗めに染めたりすると、色持ちがよくなりますよ。」(大阪府/大阪 parc.)

「最初に濃い目にカラーして色落ちを楽しむ!毎回のブリーチでは痛みが激しいため、2回に1回ぐらいにしてはいかがでしょうか?髪の毛も大事にしてくださいね。」(神奈川県/相模原 FORTE 相模原 by colk)

「いつもより色味を濃くしてみると、少しは落ちにくくなると思われます。美容師さんに相談してカラーを楽しんでくださいね。」(東京都/町田 avanti)

いかがでしたか?ブリーチを繰り返してしまうと、どうしても色落ちしやすくなってしまうようですが、暗めに染めたり、サロントリートメントで髪の補修をしたりすれば、退色が防げそうですね。ヘアカラーが落ちることが気になる場合は、担当美容師に一度相談してみるといいでしょう!

■このお悩みホットライン
髪色がすぐ落ちてしまう・・・