うなじが汚い!どうすれば悩みから解放される?

うなじが汚いと後ろ姿に自信が持てなくなりますよね。うなじの髪の生え方で10年以上悩んでいる場合、どうすればこの悩みから解放されるのでしょうか?全国の美容師に答えていただきました。

今回のお悩み「うなじの髪の生え方が汚いのですが、どうすればいいでしょうか?」

男性ですが、うなじの髪の生え方が汚いので、後ろを見られるのがものすごく嫌です。10年以上悩んでいるのですが、どうすればいいでしょうか?
(男性 25歳)

床屋で剃ってもらう方法も

うなじが汚いことが気になる場合、マメに床屋に行って剃ってもらってはどうかという回答が上がっていました。

「床屋さんで剃ってもらってはいかがでしょうか?美容師は剃毛が法律上できないので、襟足だけは理容室をオススメします。」(東京都/目黒 Sunrise Shell)

トリマーを使って形を整える

トリマーなどを使って自分で形を整えてみては、という回答が多く見られました。

「うなじ(襟足)は人によって生え方が様々ですので、コンプレックスにしている方も多いようです。きちんと形を作り、市販のトリマーなどでヒゲを剃るのと同様に、1週間くらいに一度のペースで整えたほうが良いかも知れません。恐らく理想的な状態が長く続くようなスタイルは得がたいかもしれませんので、簡単なノウハウを習得してトライしてみてはいかがでしょうか?」(東京都/町田 イマジン・アミティ)

「トリマーと言って、簡単に言うとバリカンの小さいバージョンみたいなやつ(それかヒゲ用のバリカン)なんですが、それでうなじのところが伸びてきたら、マメにとってあげるのがいいと思います。」(大阪府/堺 HAIRS be road 初芝店)

うなじが見えなくなるまで伸ばすか、刈り上げるのもオススメ

うなじが見えなくなるくらいまで伸ばすか、思いきって刈り上げるのもオススメという回答がたくさん上がっていました。

「生え方は変えられないのでなかなか難しいとは思いますが、かなりショートスタイルにして刈り上げていくか、うなじが見えなくなるくらいまで髪を伸ばすスタイルにするなどいかがでしょうか。」(東京都/世田谷 gally)

「髪の生え癖はどうしようもないので、伸ばしてパーマをかけるか、仕事柄大丈夫であれば2ブロックで刈り上げてみてはどうですか?」(神奈川県/横浜 Hair Salon GIFT)

「ライフスタイルにもよりますが、多少髪の長さが長くても大丈夫であれば、うなじが隠れる気にならない長さに襟足を伸ばしていく事をお勧めします。そうすればきっと後ろを見られても気にならなくなるはずです。」(東京都/豊島 コミュニティサロン と和 巣鴨店)

「思い切って刈り上げてみるのはいかがでしょう。今、刈り上げのカッコいいスタイルが多いので、いい感じに仕上がると思います。」(東京都/豊島 ROULAND)

いかがでしたか?剃る、刈り上げる、伸ばすなどうなじの汚い部分をカバーする方法は色々とあるようです。どうしても気になる場合は、髪型も含めて担当美容師に相談してみるといいかもしれませんね。

■このお悩みホットライン
うなじが汚い。。。。