雰囲気を変えるショートカットがオススメ?理由から見るメリット

ショートのヘアスタイルにしたいけど、どうカットして良いのかわからない。そんな悩みのある方はショートのメリットからご自分の好きなスタイルを探すのがオススメです。

見せる形の小顔効果が期待できるショートのカットスタイル

頭の形が大きい、顔が大きいと悩んでいる人はショートにせず、セミロングやロングで隠そうとします。しかし、隠そうとすることで余計に目立っているケースが多いのです。

そこで、見せることで小顔効果を狙えるショートカットがオススメです。顔が丸形や面長などタイプに分かれるので、美容師と相談してスタイルを決めましょう。

もみあげ部分だけ長めにしても、サイドのシャドーが入っているのと同じ効果で小顔効果が出るショートスタイルもあります。カットの工夫で印象は大きく変わります。

実は若々しいショートヘア!メリットを活かしたカットなら!?

ロングヘアはエレガントな大人の印象だと言われますが、ショートカットにすることで若々しい印象を持たせる事が出来ます。今までは「オバさんはショートが定番」と言われていましたが、スタイル次第でガラっと変わります。

また、長い髪では重たさも出て、髪が抜けやすくなります。ぺたんと潰れた感じもあるので、全体的なボリューム感がなくなりますね。

そこでエアリーなショートヘアにすると、フワッとしたボリューム感が取り戻せます。カットの仕方次第で髪のエイジングケアにもなります。

トレンドでオススメのショートカットスタイルをピックアップしてご紹介

ご紹介したようにショートのヘアスタイルはカット次第でメリットが大きいです。ここからはオススメのカットスタイルをご紹介します。

1.トレンドはエアリー感のあるショート

ショートカットでは、直毛ストレートだとボリュームも出ませんし、髪が少なく見えると年齢も上がって見えます。根元から空気を含んだようなエアリーなカットがオススメです。クセ毛の人はクセを活かしたスタイリングで良いですし、直毛ストレートでは根元パーマで空気感を出すことが出来ます。サイドを長めにカットした場合は、耳にかけると小顔効果が高くなります。

2.ショートボブもオススメのスタイリング!

ショートボブもトレンドですね。あごのラインに合わせた前下がりボブにカットして、クセのない人はワンカールを入れると軽やかさが出ます。カラーを明るめにしなくても重すぎる感じが出ないので、カラーリングによる傷みを心配しなくても良いのがメリットです。

以上のようにショートではオススメのカットがあります。今とは印象を変えたい人は、メリットを活かしたショートカットがオススメです。