カットとカラー別の美容室でやってもいいの?

カットとカラー、この2つが行われる順番は決まっているのでしょうか?カットとカラーを別々の美容院でやるのはいいの、それとも悪いの?そんな疑問点にお答えします。

カットとカラーの順番は美容院次第

カットとカラーを同じ美容院で行う場合に気になるのが、その「順番」です。

単純に考えると、「カットをしてからカラーを行う」という順番が良いように思われます。なぜなら、長さが短くなるからです。

ただ、実際には「カットとカラーの順番は美容院の考え方次第、もしくはお客さんの入り方次第」としているところが多いようです。お客さんが混んでいるときなどは特にこの傾向が強く、カット→カラーの順番にならないこともよくあります。

そのため、この2つの順番に関しては、厳密には決まっていない、と考えるのが自然です。

しかし事前に問い合わせが必要になるケースもあります。それは、大幅に髪の毛の長さを変え、しかもカラーリングの際は長さによって料金が変わる、という美容院の場合です。

もちろんお店にもよりますが、髪の毛の長さによって、500~2,000円程度の差が出ることもあります。

そのため、このようなシステムで運営している美容院の場合は、一度確認した方が無難です。

カットとカラー、別々の美容院でやってもいいの?

カットとカラーは別々の美容院でやってもいいのか?というのも、しばしば議題に上ります。

結論から言えば、「別々の場所でやっても問題ない、ただし特段の理由がなければ、同じ美容院でやった方がラク」ということになります。

転勤族の私は、カットとカラーリングを別々に美容院でやったことがあります。ただ、その場合でも、トラブルは一切起こりませんでした。また、新しい美容院で嫌そうな顔をされることもありませんでした。

ただ、美容院は半日仕事です。カットとカラーを別々に行えば、その分時間がかかってしまいます。

そのため、下記に当てはまる場合以外は、同じ美容院で両方ともをこなしてしまう方がラクではあります。

・そこのカット技術、もしくはカラー技術に不満がある
・値段が高すぎる
・面接試験などがあるのでそれに向けて髪型を整えるために美容院に行くが、面接が終わってから染め直したい、というような日程的な問題

きちんと納得のいく説明をしてくれる美容院で、自分にぴったりの施術が受けられると良いですね!