傷みも少ない!部分縮毛矯正でイメチェンしよう☆

くせがそれほど強くない場合や、髪のボリュームを減らしたくない場合などは、一部だけを伸ばす部分縮毛矯正がおすすめです。部分縮毛矯正でも、十分にイメチェンができます!

気になる部分だけ、ピンポイントでくせを伸ばしたい人におすすめ

くせ毛をストレートにできることが魅力の縮毛矯正ですが、髪全体に天然パーマがかかっている人以外には、直毛になりすぎてしまう可能性もあります。また、縮毛矯正は比較的強い薬剤を使用するので、髪質によっては、ボリュームが落ちてペタンコになってしまうのも難点です。強いくせ毛でない場合は、気になる部分だけに縮毛矯正をかけるとよいでしょう。

前髪や後頭部、耳にかかる部分など、くせがある場所は人それぞれ。くせが強い部分や、どのくらい縮毛矯正をかけたらよいかがわからない場合は、美容師さんに相談してみてください。

前髪や顔周りの縮毛矯正でイメチェン

部分縮毛矯正のメリットは、特定の場所にかけただけでも、全体のイメージチェンジになることです。 前髪はほかの部分に比べると短い場合が多く、髪全体の中でも特にくせが出やすくなっています。部分縮毛矯正で前髪のうねりが解消されれば、朝のセットが楽になることに加えて、全体の印象も落ち着くでしょう。

また、顔周りに縮毛矯正をかけた場合は、すっきりとするため小顔効果が期待できます。部分縮毛矯正なら、矯正をかけた部分以外は、もとの髪質を生かした自然な髪型にすることができる点も魅力です。

部分縮毛矯正なら髪のダメージが少ない

縮毛矯正は,くせを伸ばすために比較的強い薬剤と熱を使うため、髪への負担が大きな施術です。縮毛矯正をかけた部分はほぼ永久的にストレートを持続できますが、髪が伸びれば根元にはもとのくせやうねりがでてきます。そのため、繰り返し縮毛矯正をかける人も多いですが、頻繁にかけすぎると髪へのダメージが蓄積されてしまうことがデメリットです。

その点、部分縮毛矯正なら縮毛矯正をかける範囲を限定することができるので、ダメージを少なく抑えることができます。

料金を安く抑えられるのも魅力

美容室により異なりますが、縮毛矯正は施術の価格が比較的高額です。はじめて縮毛矯正をかける場合などは、期待する髪型になるかどうか、矯正をかけることをためらう人もいるのではないでしょうか。部分縮毛矯正なら、施術料金は全体にかける場合の半分前後ですみます。前髪や顔周りを変えるだけでもずいぶん印象が変わるので、縮毛矯正を試してみたい人におすすめです。

部分縮毛矯正は、髪へのダメージが少なく、価格もそれほど高くありません。全体に縮毛矯正をかけるよりも自然な髪型ができるので、ぜひ試してみてください。