ヘアカラーの前にシャンプーをした方がいいの?

カラーリングはどうしても髪の毛を傷めてしまうもの。そのため、1回のカラーリングでキレイに染め上げ長く持たせたい、と考える方も多いのではないでしょうか。

そこで出てくるのが1つの疑問です。

「カラーリング前にシャンプーをしておけば、キレイに染まるんじゃないの?」この疑問に答えていきましょう。

「カラーリング前にシャンプーをする必要がある」と思うのはなぜ?

カラーリング前にシャンプーをする方がよい、と考えるのは、多くが以下の理由からです。

「髪の毛の表面に汚れがついていると、その上からカラーリングをすることになる。そうすると、『汚れ』の部分が染まってしまい、その汚れを落とすとカラーリングまで落ちてしまいそう」

「キレイでケアされた髪の毛の方が、ヘアカラーをしたときもダメージが少ないと聞いた。それなら事前にシャンプーをして、キレイな状態を保っておいた方がいいのではないだろうか?」

「カットの前などにもシャンプーをするから、ヘアカラーの前にもした方がいいんじゃないの?」

これらの疑問は実にもっともなことのように思われます。

実際はどうなの?カラーリング前のシャンプーについて

ただ、専門家の意見から見ると、上のような意見は、「別に関係がない」ということになります。

というのも、カラーリング剤というのは表面だけを染め上げるものではなく、内部にまで浸透していくものだからです。

もちろん、カラーリングをした直後などにシャンプーをしてしまうと影響がでる可能性はありますが、1日程度おいた後にシャンプーをしても、カラーリングが落ちないのはこのためです。

「髪の毛全体を油汚れが覆っている」「頭皮にフケが大量に発生している」という場合は例外として、ごく普通の頭皮の状態&髪の毛の状態であるならば、カラーリング前のシャンプーは必要ないと言われています。

逆に、「カラーリング剤はかなり刺激があるので、直前にシャンプーなどをした場合、人によっては痛みなどを感じる可能性もある」と警鐘を鳴らしている方もいます。もちろん程度問題ではありますが、何度も洗髪するのはやめておいた方が良さそうです。

カラーリングとシャンプーの関係は、「カラーリング前にはシャンプーをしない、カラーリング後には1日程度はシャンプーを控える」と理解しておけば良さそうです。

もし、どうしても汚れが心配なら、施術前に美容師さんに相談するのも良いですね。