万能スタイル!メンズのくせ毛風パーマはココがすごい

メンズに人気のくせ毛風パーマ。毛先に動きをつけるだけで、簡単にニュアンスのある髪型に仕上がると評判です。実はこのくせ毛風パーマ、直毛でもくせ毛でも似合う万能スタイルだとご存知ですか?今回は、メンズのくせ毛風パーマの特徴について詳しくご紹介します。

くせ毛を活かすことができるのが、くせ毛風パーマの魅力

くせ毛が気になる場合、ストレートアイロンで伸ばしたり、縮毛矯正をかけたりと、くせ毛をストレートに矯正することに重きを置きがちですよね。でも、縮毛矯正をかけると、髪への負担が大きくなりますし、毛先に動きを出す旬のスタイルができなくなります。

くせ毛を活かした髪型にしたいと思うなら、くせ毛風パーマがおすすめです。自分の今あるくせを活かしつつ、パーマで補正して全体のバランスを整えることができるので、まとまりも良くなります。

くせ毛風パーマにチャンレジしたいという方は、まずは経験豊富な美容師に相談して、くせ毛をどのように活かすことができるのか見てもらうと良いでしょう。

くせ毛風パーマなら、直毛でも髪に柔らかさが生まれる

また、直毛で立ち上がりが出にくかったり、髪のボリュームが足りない方にも、くせ毛風パーマがおすすめです。根元からくせ毛風パーマをかければ、自然な動きが出るようになり、雨の日でも髪がぺたんとなるのを防ぐことができます。

スタイリング次第でパーマ感を強く出すことも抑えめにすることもできるので、その日の気分に合わせて違ったスタイルを見せることも可能です。また、くせ毛風パーマをかけると、髪に柔らかさがプラスされるので、硬めの髪質の方にもぴったり!

くせ毛風パーマ簡単スタイリング術

くせ毛にも、直毛にも万能なくせ毛風パーマ。でも、パーマって朝のセットに時間がかかりそう…なんて思っていませんか?くせ毛風パーマなら、スタイリングも簡単です!

1.アウトバストリートメント(流さないタイプのトリートメント)を手のひらに伸ばしたら、髪の中間から毛先にかけてしっかりと付けます。

2.カール感が出るように髪を揉みこむようにしながら、ドライヤーの弱風で軽く乾かします。

3.小指の先くらいの量のワックスを手に取り、指の間まで手のひら全体にしっかりと伸ばしたら、髪の後ろの方から全体に揉みこむように付けていきます。前髪にはワックスを付けすぎないよう注意しましょう。

4.最後に毛先をつまんで束感を出し、全体のバランスを整えたら完成です。

くせ毛風パーマなら、いかにもパーマをかけたようにはならずナチュラルなスタイルになるので、パーマ初心者の方でも安心です。くせ毛風パーマで、印象アップを目指しましょう!