なかなかまとまらないメンズの髪型はパーマのスタイリング次第で魅力的に

オンとオフの切り替えができるメンズの髪型って?パーマも大丈夫?メンズのヘアセットに便利なスタイルとスタイリングをご紹介します。

若々しく魅せる!メンズのパーマでオススメの髪型

メンズのパーマは髪型で大きく印象が変わります。シーン別に使い分けたスタイリングができれば良いですが、オンオフでの変更がある程度で構わないでしょう。

若々しく見える髪型なら、マッシュスタイルが人気です。ゆったり目に巻いたカールがキレイに見せますし、少し長めの髪ならトップにボリューム感を出すと若見せできる特徴があります。

あまり無造作にしないことで、清楚な印象も作れることからオススメなのです。朝のスタイリングでも面倒な手間がかからず、時間を短縮しながら完成できますよ。

ビジネスシーンもOK!メンズにオススメのパーマ髪型とは?

メンズのパーマで、ビジネスシーンにも対応できる髪型はショートパーマです。女性にも支持を集めている黒髪パーマにするにも、ショートが向いています。

おでこを見せるようにして前髪を作らなければ、清楚な印象になり、年上のビジネスパーソンに好かれるイメージが作れます。サイドが耳にかかるのを嫌う年配者もいますので、幅広い年代の好みに合うと言えます。

髪のカラーもあまり明るくできない業種がありますので、黒髪のままでパーマの髪型を楽しむならオススメです。オフィスでも注目されるメンズヘアスタイルになります。

メンズパーマでキレイに見せるスタイリングのオススメテクニックをご紹介

ご紹介したように、メンズのパーマはシーンによって髪型が変わります。ここからはスタイリングのオススメテクニックをご紹介していきます。

1.メンズのパーマも分け目で変わる

メンズでパーマをかけているなら、分け目も大事になります。毎日変えながらアレンジするのも良いですが、ずっとセンター分けのままでは、ちょっと変わったイメージが定着する可能性もあります。

できれば中央ではなく、サイドのいずれかにズレていた方が髪型の見た目印象を良くしてくれます。

2.パーマの髪型で基本的なスタイリング方法

パーマのスタイリングでは、髪をタオルドライした直後にスタイリング剤を使用しないで下さい。ボリューム感がありすぎて、押さえる場合のみ有効です。

ふわっと軽めに仕上げたいなら、完全に乾かしてからスタイリング剤をつけて整えるのが一番良い方法です。

3.スタイリング剤の量は重要!

スタイリング剤をつける時に量を間違えると、シャンプーからやり直さなくてはいけなくなります。そこで、慣れないうちはほんの少しからつけるようにしましょう。

また根元につけないで、毛先を遊ばせるようにして下さい。ドンドン足していくとベタついた重い感じが出てしまいます。少量からつける癖をつけて下さい。

以上のようにメンズパーマをかけた髪型も、スタイリング方法がわかると楽に扱えるようになります。慣れは必要なので、焦らずアレンジを楽しんで下さい。