朝のスタイリング時間が短いのにバッチリ決まる!くせ毛風パーマ

ストレートなのは良いけど、フワッとさせるのに時間がかかって…。時短しながらパーフェクトなスタイリングをする方法がオススメです。

無造作ヘアに見えるくせ毛風パーマはこんなに便利!

ストレートヘアなのは良いけれど、ボリュームを出すスタイリングには時間がかかります。根元にドライヤーを当てて立ち上げても、天気の悪い日にはペタンとつぶれてガッカリするでしょう。

そこで便利なのが、くせ毛風パーマなのです。あまり強くガチガチにパーマをかけなくても、根元が立ち上がるようにしておけば、簡単にスタイリングもまとまります。

いかにもパーマをかけましたと言うことではなく、ちょっとアレンジした無造作ヘアを作るのも時間がかからず便利です。少量のワックスを使いますが、形をキープしやすいタイプから選びましょう。

古いなんて言わせない!ソバージュの進化スタイル!

80年代のバブル時代にはソバージュだらけと言う光景もありました。そのイメージが強烈なので「古い」と思ってしまいます。

ところが最近、その進化形が出てきたのです。ネオソバージュは芸能人やモデルの間でも人気があって、専用のカールドライヤーまであるほどです。

確かにカールドライヤーや三つ編みをして作れるヘアスタイルです。ただ天気に左右されず、時間が経ってもスタイルのキープをするにはパーマの方が安定します。

チリチリになるようなソバージュではなく、一見くせ毛風のパーマにしておくと「バブリー」に見えることなく自然です。朝にシャンプーをしてスタイリング剤をつけても良いですし、寝癖直しミストでもスタイリングできるので時短しながらキレイに仕上がります。

くせ毛風パーマを崩さずキープできるスタイリングをご紹介

ご紹介したように、くせ毛風パーマにも種類があり便利に使えます。ここからはカールをキープするスタイリングの使い方をご紹介します。

1.雨の日も安心のスプレー

くせ毛風パーマでも雨の日には広がったり、まとまりのない状態が出ます。そこで1日中崩れない様にスプレーを使うのがオススメです。手ぐしでも粉にならないタイプのヘアスプレーを選びましょう。

2.軽やかさ重視なら巻き髪スプレー

ストレートヘアにカールドライヤーを使う時にオススメの巻き髪スプレーは、スタイリングキープにも最適です。適度なツヤ感も持たせながら、ベタつかないサラサラ感が軽やかで人気があります。

3.キープしながらウェット感のあるワックス

ワックスはショートヘア向けの印象です。しかしベタつきなくキープ力の高いワックスも販売されるようになりました。ボリューム感を出しても形状記憶するように、まとまりの良いコンディションになります。

以上のように、くせ毛風パーマでもアイテムを使えば、さらにキレイな状態が続きます。1日崩れないヘアスタイルでいるのは、気分も良いです。