ミディアムにあうパーマはどれ?種類で選ぶパーマスタイル

ミディアムにあうパーマの種類は豊富で、特に丸顔さんにはおすすめしたいスタイルです。ふわっとしたナチュラルスタイルから大人かわいいゆるパーマまで、悩みや髪の毛のくせなどにあったパーマの種類や持ちについて紹介します。

デジタルパーマでナチュラルミディアムスタイルをキープ

大人かわいい雰囲気で、柔らかい表情が引き立つのはナチュラルミディアムです。トップや顔周りにレイヤーを入れることで自然な流れをつくり、デジタルパーマで優しくカールを入れるとふわふわ感がアップし、大人かわいい雰囲気になれます。

デジタルパーマはパーマがかかりにくい髪質の人におすすめです。縮毛矯正のような効果を持つパーマですので、ストレートパーマをあてない限りはカールがキープできるのが特徴です。熱処理をするため、根元にはかけられませんが、毛先にボリューム感のあるスタイルを楽しめます。

女子力アップにもピッタリのミディアムパーマ

もう少し伸ばしたいけど、はねやすくなった毛先が気になるのであれば、ナチュラルミディアムパーマがおすすめです。毛先にふんわりとゆるいパーマをかけ、やわらかい雰囲気をつくることで女子力もアップします。

特にきつい印象になりがちなセンター分けは、毛先にかけることで、パーマのゆるふわ感が際立ち、やさしい印象に早がわりです。毛先だけでなく前髪も軽くカールさせると女性らしさがさらにアップします。

ゆるめのパーマは帽子をかぶってもパーマが映えるスタイルになるので、帽子好きな方は注目です。

すっきりスタイルにはクリームウェーブ

前髪がやや重たいと感じるなら、クリームウェーブがおすすめです。毛先を大きめにカールするクリームウェーブでやわらかさがアップし、すっきりとしたスタイルになれます。

特に丸顔が気になる方には、顔周りをすっきりさせる効果があるのでおすすめのスタイルです。パーマがとれてきたらコテで巻きなおせば元通りの柔らかカールに戻るのも魅力です。

明るめの髪色にクリームウェーブでつくる緩やかウェーブのミディアムスタイルはやさしい印象になります。目の上ぎりぎりのフルバンクをあわせれば若々しい雰囲気になります。

フェミニンミディアムは、大人の女性にぴったりなヘアスタイルです

髪の毛が肩にあたってしまうミディアムは、ブローがうまくいかなくてイライラしたり、肩にあたって毛先がはねてしまったりと、いろいろな悩みが発生しやすい長さです。

毛先にパーマをかけるだけのフェミニンミディアムならセットが楽にできます。大人っぽく落ち着いた雰囲気で、しかもふんわりしたスタイルが楽に仕上がるので、朝が忙しい方にもぴったりです。

コツは、根元から乾かすことと、ワックスなどでスタイリングすることだけですので、とても簡単でしかも長持ちします。

パーマの強さやかける位置などでスタイルがかなりかわります。髪の毛の悩みにあう、ミディアムにぴったりのパーマをみつけてみてはいかがでしょうか。