サラサラヘアよりパーマがモテる?男こそパーマでイメチェン!

基本的に髪の短い男性。美容院ではカットのみの方が大半です。しかし、カットだけでは、ヘアスタイルが限られてきませんか?パーマでスタイルの幅を広げれば、女性からの目線も一気に変わります。

女性に聞いた、好きな男性のヘアスタイル

女性が好きな男性のヘアスタイルは、圧倒的に「短髪」。そして、「清潔感」が必須です。でも短髪って、すごくヘアスタイルの幅が狭いですよね…。 しかし、少しくせ毛をつけて、清潔感を出すだけで、人と差を付ける短髪を楽しむことができるのです。

短髪の幅を広げるパーマスタイル

「パーマ」と一口に言って種類は様々。まずは芸能人のパーマスタイルを参考にしてみるのが分かりやすいかもしれません。

ワイルド系

水嶋ヒロさん、オダギリジョーさんのゆるいパーマは大人の色気を感じさせるパーマです。髪が長いイメージも強いですが、実は短髪パーマ時代も素敵です。

爽やか系

くせ毛っぽいパーマの向井理さん、瑛太さんは、爽やかさのあるパーマスタイル。少しヤンチャな雰囲気も出て、年下の女性からファンが増えそうです。

アイドル系

ふわふわっとしたパーマをくしゃくしゃしたくなる女性は多いはず、アイドル系といえば、松本潤さん、岡田将生さん。いかにもパーマをかけている感じなので少し勇気がいりますが、かけてしまえばこっちのもの。一気に注目の的なはず。

薄毛もごまかせる

20代から薄毛を気にし始める男性。オデコや頭頂部が気になるなら、パーマで上手にごまかしてしまいましょう!トップにパーマをかければボリュームが出てふんわりヘアに。男性美容師さんを指名して、相談しながらかけるのがオススメです。

また、毎日たっぷりのワックスでスタイリングしてそのまま寝てしまうことがあるくらいなら、パーマをかけてスタイリング剤は最小限にしたほうが髪のため。ハード系のワックスほど髪や頭皮に残りやすいので、毎日きちんと落とすことが大切です。夜10時~2時までのゴールデンタイム(成長ホルモンが一番出る時間帯)に、頭皮がワックスで詰まっている状況は将来のためにも良くありません。

本当に薄くなったらかけにくいパーマ。若いうちに試して、思いっきりヘアスタイルを楽しみましょう。