天然パーマを活かせるスタイリング剤と活用方法は!?

天然パーマだからといっておしゃれを諦める必要はありません。天然パーマであることを活かしたスタイリングを身に付ければ、簡単におしゃれな髪型にすることができます。それではおすすめのスタイリング剤とセット方法を紹介します。

天然パーマをいかしておしゃれなセットに

直毛の人が多いと思われがちな日本人ですが、実は天然パーマに悩まされている人がたくさん存在します。特に雨の日や湿度が高い日には髪の毛全体がうねうねと広がって、まとまりがなくなることがあります。朝のヘアセットに苦労している人も多いことでしょう。

それでも悪いところばかりではありません。天然パーマはくせがもともと入っているため、パーマがかかりやすく髪の毛にボリュームをプラスできます。くせ毛をいかしたヘアセットができればおしゃれ度もグンとアップします。

不器用さんでも大丈夫なおすすめヘアワックス

ヘアワックスとひとことで言っても種類は無数にあるため、自分がなりたいと思うヘアスタイルに合わせて選ぶことが大切です。とにかく天然パーマを目立たなくしたいという方へのおすすめは、髪になじみやすいオイル成分の少ないワックス。さらっとしたつけごこちが快適でしょう。

逆にくせ毛をいかした髪の毛の遊びを楽しみたいときには、くせ毛を盛り立ててくれる硬いクリームタイプにすると髪の毛を自由自在にセットできます。オイルタイプのワックスはくせ毛の広がりをしっかりと押さえつつ、髪の健康をいたわってくれる万能アイテムです。

いざ実践!くせ毛をおしゃれに生かせるヘアセットとは?

ワックスを手に入れることができたら、いよいよヘアセットにチャレンジしましょう。せっかくであれば、くせ毛をいかしたおしゃれな髪型にしてみたいものです。そのときのコツは何と言っても下準備にあり。ドライヤーで乾かすときにヘアセットをイメージして髪の毛の流れを作るようにしましょう。

髪の毛にくせ付けをすることができて、まとまりやすくなります。ワックスは欲張ってたくさん手に取り過ぎるとベタつきの元になるので注意が必要です。

天然パーマをスタイリングするときにはここに注意して!

天然パーマをいかしたヘアセットをすることはとても素敵ですが、いくつかの注意を怠るととんでもないことになるため、いくつかの注意点を意識しましょう。まずは、ドライヤーを使用してしっかりと髪の毛を乾かすこと。天然パーマやくせ毛に元にとって余計な水分は大敵です。

また、ヘアワックスを選ぶときはなるべくクリームタイプのものを選ぶと、髪にしっとりとなじみます。ジェルタイプやリキッドタイプのものはセット力が弱いため、初心者さんには扱うことに苦労するアイテムです。自分にあったものを選びたいものですね。