もう迷わない!髪質別ヘアワックスの選び方

剛毛、軟毛、広がる、潰れやすいなど髪質や髪のボリュームは人によって様々。スタイリングをする時には、自分の髪質に適したヘアワックスを選ぶことが大切です。ここではヘアワックスと髪質との関係、ヘアワックスの上手な選び方について紹介します。

ヘアワックスは髪質に合わせて選ぶことが大切

髪質は、硬くゴワつきやすい剛毛、柔らかくボリュームが少ない軟毛、どちらでもないノーマル毛の大きく3種類に分けられます。ヘアワックスには、それぞれ特徴があり、髪質に合ったヘアワックスを選ぶことで、より自分の希望するスタイルに近付けることができます。以下で、髪質に適したヘアワックスを詳しく紹介します。

ただし全体に長さが短すぎると、「空気をいれる入れる隙間さえない」状態になってしまうので、前髪も含めて長めに残し、まとめるというよりは毛先まで動きを出す髪型がおすすめです。真っ黒だと子どもっぽくみえて見えてしまう場合は、カラーリングで立体感を出すと解決します。

髪質別!おすすめヘアワックス

1.剛毛の方には

髪にしなやかさがなく、ゴワつく、広がるなど髪の硬さにお悩みの剛毛の方には、ファイバー系のヘアワックスがおすすめ。ファイバー系のヘアワックスは、油分が多く重ためなので、ボリュームのある髪でもしっとりとまとまり、ボリュームダウンが可能に。ツヤが出るので、毛先の乾燥が気になる時にも便利です。

束感を出すのも簡単なので、微妙なニュアンス作りにも適しています。セット力が強いハード系は、髪がゴワッとして硬く見えるので、選ぶならソフト系を。

2.軟毛の方には

髪が細く、柔らかい軟毛の方には、マット系(クレイ系)のヘアワックスがおすすめ。軟毛の方がファイバー系のヘアワックスを使ってしまうと、どうしても髪がヘアワックスの重さでペタッとしてしまいます。マット系(クレイ系)のヘアワックスなら油分が少ないので、柔らかい髪でもふわっとした自然な仕上がりに。強いセット力があるハード系を使えば、スタイルを長くキープすることも可能です。

3.ノーマル毛の方には

剛毛、軟毛どちらでもない比較的扱いやすいノーマル毛の方には、クリーム系のヘアワックスがおすすめ。自然やツヤと、サラッとした質感が手に入ります。髪に動きが欲しい時にはファイバー系、クールなスタイルにしたい時はマット系と、仕上がりによって使い分けても。

ヘアワックスを選ぶ時にはテスターでお試しを

ドラッグストアなどでは、お試しのできるテスターが置いてあることも多いので、購入前にヘアワックスの香りや伸びをチェックし、自分の髪質に合うかしっかりと確認しておいた方がいいでしょう。少量を毛先につけ、髪に馴染むかどうかを見ておくことも必要です。理想のスタイルに仕上げるためにも、自分の髪質にぴったりのヘアワックスを選んでいきましょう!