春はダイエットが成功しやすい?その理由

さまざまな目標が生まれる季節、春。そして、薄着の季節までになんとか痩せたい!そう願う人も多いことでしょう。春は、そんな願いに明るい希望を持たせてくれる季節でもあるようです。その理由をさぐってみましょう。

春は新たな目標に向かいやすい季節

卒業や就職、新年度など、日本では春という季節に新しいことの始まりや心機一転といったイメージをもつ人も多いのではないでしょうか。そのイメージこそが春のダイエットが成功しやすい理由のひとつになっていると言えるでしょう。

新しく何かを始めることや、今までの環境を捨て、新しい自分に生まれ変わることへの意識が自然に芽生えやすい季節。

その先には、薄着になったり水着を着る夏がやってくることもまた、春に始めるダイエットのモチベーションを維持し続ける原動力となってくれます。春は、目標に向かう前向きな思考が整う季節なのです。

気軽に外に出られる環境が整う季節

日が短く、また北国では雪に閉ざされがちだった冬が終わり、徐々に日照時間が長くなるとともに気温も上がってくる春は、外に出ることが苦ではなくなる季節でもあります。

冬にはつい外に出ることが億劫になっていた人も、ウォーキングや散歩などで、春の訪れを感じながら楽しんで体を動かすことができる環境が整います。行動力が増すことは、消費エネルギーのアップにもつながりますし、気分のリフレッシュにもなります。

お気に入りのスニーカーを履いて、颯爽と外へ出かけましょう。

春は体内時計をリセットしやすい季節

冬には日照時間の不足や運動量の低下から自律神経のバランスが乱れがちになり、睡眠の質が低下したり、気分が落ち込みやすいといった傾向にある人も、春は生活のリズムをいま一度整えるのに適した季節です。

日の出が早くなり、起床とともに朝日を浴びる機会も多くなることから、体内時計をリセットしやすくなります。体内時計が整うと夜に質のよい睡眠を得ることができたり、肥満の原因となるホルモンの分泌を抑えることが可能です。

春のメリットを上手に活用し、規則正しい生活を心がけることで、痩せやすい体質へと変えていくことが可能になります。

春野菜で冬の毒素をデトックス

春の訪れとともに芽吹く春野菜たち。

冬の間、土の下でじっとエネルギーを蓄えた春野菜には、抗酸化作用にすぐれたポリフェノールや、新陳代謝を促す植物性アルカロイドなどを豊富に含んでいるため、冬に体に溜めこんだ不要物や毒素を排出してくれるデトックス効果が備わっているといわれています。

理にかなった効能をもつ旬の野菜をとり入れることで、冬の体から抜け出し、痩せやすい体質を手に入れることができるのも春ならではです。春キャベツやアスパラ、新たまねぎなど身近なものをはじめ、菜の花やふきのとう、タラの芽など春野菜にはたくさんの種類があります。

春は心身の両面からダイエットにもってこいの季節。ぜひ成功させて薄着の夏を自信をもって迎えてみませんか。