飲むだけで痩せる?水ダイエットの効果は

人間の体の約60%は水でできていて、人間の体にとって必要不可欠なものとなっています。水を飲むだけでダイエット効果があるという水ダイエット。プロのモデルの間でも健康的に痩せられるということですでに実践されているダイエット法です。

水を飲むだけ楽痩せ!水ダイエットの効果って?

水を飲むことで体内に溜まった老廃物をデトックスしてあげるとダイエットだけでなく体にとってもたくさんのいい効果があります。水ダイエットの代表的な効果はというと、水をたくさん飲むだけで、基礎代謝が上がり痩せやすい体質になるということ。

人間の体には水を飲むたびに体温が一時的に下がり、下がった体温を調節しようとする働きがあります。体温を上げようとするエネルギーを使うということは、カロリーが消費されているということなので、すなわちダイエット効果があると言えます。

水を飲む量は一気に大量に飲むよりも少量をこまめに!

水をたくさん飲むってじゃあどれぐらい飲めばいいの?というと、体内で毎日作られる濁った水の量は2リットルといわれているので、1日2~3リットルの量の水を飲むのが理想的です。そんなに飲んでむくまないか心配になる方も多いですが、それは大きなカン違い。

むしろむくみの原因は水分不足によっておこるものなのです。代謝を上げるための効果的な飲み方のコツは、少量をこまめに飲むこと。一回につきコップ1杯分程度の水で十分です。

「喉が渇いた」から飲むようではもう遅い

多くの人は喉が渇いたと感じたら飲む、という習慣があるのでは?それでは時すでに遅しなのです。水ダイエットの1日のノルマである2リットルを達成することはできないでしょう。「喉が渇いた」という瞬間にはもう体が乾燥してしまっている状態になっています。

体が乾燥する前に水を飲むことを覚えておきましょう。ダイエット効果はもちろん、水不足が原因で起こる乾燥肌やシミ、シワなどの肌の悩みも、意識的に水を飲むことで改善できるかもしれません。

水道水はNG!キレイな水を飲もう

まず、水を飲む習慣がなく、お茶や清涼飲料水というご家庭も多いかと思いますが、大量に飲むのであれば水が一番ベストです。なぜなら水以外の飲み物を飲むと、体は水と水以外のものに分解しようとして、そのとき胃に負担がかかるからです。

水ならなんでもいいのではなく、水道水をそのまま飲むのは危険です。体に有害な物質が含まれている可能性があるので、ダイエットといって健康を損なってしまっては本末転倒です。おすすめはウォーターサーバーを設置することです。

毎日2リットル以上の水を用意するとなると、ミネラルウォーターを買い込むよりもコストが抑えられて、純粋でキレイな水を安心して飲むことができます。

1日2~3リットルの水を喉が渇く前にこまめに飲むこと、なるべく純粋できれいな水を飲むこと。水ダイエットを始める前に覚えておきたいポイントはたったのこれだけです。簡単なのに美容効果があり、健康的に痩せられるダイエット法なのでぜひお試しください。