自分でできる!二の腕を細くするリンパマッサージ

二の腕が細くならないのは、リンパの流れが原因かもしれません。二の腕に効くリンパマッサージでほっそりとした二の腕を手に入れましょう。

太い二の腕はマッサージで解消しよう

痩せているのに、二の腕だけが太くて悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 痩せていても二の腕が太い原因は、たるみとセルライト。二の腕を横に引っ張ってデコボコが現れたなら、りっぱなセルライトがついている証拠です。

セルライトとは、脂肪細胞の間に老廃物が溜まってしまった状態のこと。残念ながら、通常の運動ではなかなか落ちない厄介ものです。そんなセルライトを解消するにはリンパマッサージをおすすめします。

リンパは老廃物が流れる管なので、リンパマッサージでリンパを刺激することで、脂肪細胞の間の老廃物の排出を促す効果を期待できます。

まずはしっかり二の腕をほぐしましょう

それでは二の腕のリンパマッサージの方法を紹介していきます。

はじめに、二の腕をしっかりとほぐしてあげることが大切です。しっかりとほぐすことにより、二の腕のリンパの流れが良くなります。

わきの下のリンパはリンパ節の要。まずは脇のくぼみの部分を、円を描くようにマッサージしましょう。次に腕を片方伸ばし、反対の手を使って円を描くように二の腕全体をほぐしていきます。反対側も同じように行いましょう。左右の腕を、5回を目安にほぐしていきます。

しぼってセルライトを解消しよう

二の腕をほぐす動作の次は、二の腕をしぼり上げる動作です。しっかりとしぼり上げることによって、脂肪細胞に間に凝り固まっていたセルライトを解消する効果が見込めます。

まず片方の二の腕を水平に伸ばし、もう片方の手を使ってしぼるマッサージを行っていきます。手首から二の腕にかけて、腕を外側にねじるようにマッサージします。外側へのねじり動作が腕の付け根にまで達したら、今度は内側にねじる動作です。左右5回を目安にしぼる動作を行っていきましょう。

リンパマッサージでしっかりと老廃物を流しましょう

セルライトをしっかりと刺激してあげたら、今度はリンパの流れを刺激して老廃物を流していきます。片方の腕を水平に伸ばし、もう片方の手でグーを作ったら、手首から方の付け根まで一気にさすり老廃物を流してあげましょう。腕を一周するようにさするのがポイント。左右5回を目安に行いましょう。

セルライトはなかなか落ちないので、すっきりとした二の腕を手に入れるには継続していくことが大切です。ただし、吸収のバランスが乱れやすい食後30分以内や、体がむくみやすい生理中・妊娠中の方はリンパマッサージを控えてください。