みんな知りたい!胸を大きくする方法-ストレッチ編-

貧乳女子にとって、胸を大きくする方法を探るのは、永遠のテーマです。ここでは、胸を大きくしたい女子必見の簡単なストレッチで胸を大きくする方法をご紹介します。毎日のバスタイム後などに実践してみてくださいね。

脱ノーブラ!ブラジャーの正しい付け方

貧乳だからと、間違ったブラジャーの選び方や付け方をしていませんか?またはノーブラで過ごしたりはしていませんか?

まず、ノーブラで過ごしていると胸が揺れてしまうため、皮膚が下がって胸がサイズダウンする場合があります。寝るときはナイトブラを着用するなどの習慣を守りましょう。

次に、胸を大きくするためには胸を圧迫しすぎないことが重要です。パッドの利用はやめましょう。血流やリンパの流れを阻止して胸を大きくすることの妨げになります。

また、肩ひもを短くし過ぎると胸が前傾となってしまい、結果垂れ下がりの原因になります。正しい肩ひもの長さは「指が1本入る余裕」がある長さです。

四つん這いのストレッチ方法

胸を大きくするためには、四つん這いでするストレッチが効果的です。血行が促進され、筋肉の緊張がほぐれている入浴後などに行うと良いでしょう。

まずは、四つん這いの姿勢で両手を伸ばしてください。胸を床に着ける感じにしならせます。10秒〜15秒程姿勢をキープしてください。お尻を後ろに突き出す感じで行うことがポイントです。

ストレッチは毎日続けることが大切。但し、身体が痛い時や怪我をしている時には無理をしないでくださいね。

立ち姿勢のストレッチ方法

立った姿勢でも簡単にストレッチが可能です。入浴後の着替える前など、毎日の習慣にすることをおすすめします。

まずは肩幅に足を開き、両手の指を後ろで組みます。息を吸いながら、手のひらを後ろに向けて腕を伸ばし、胸を張ってください。そのまま10秒間キープします。ゆっくり息を吐きながら姿勢を戻してください。

回数は決まっていませんが、気持ち良いと感じるまで行うことがポイントです。深呼吸で気持ちをリラックスさせながら取り組むといいでしょう。

タオルを使ったストレッチ方法

タオルを使う、胸を大きくするために有効なストレッチ方法があります。 身体の前でタオルの両端を掴みます。タオルを掴んだまま、ゆっくりと両手を頭の後ろ側に伸ばしてください。その姿勢のまま10秒間キープします。そして少しずつ姿勢を戻してください。

いかがでしたか?ストレッチで胸を大きくする方法をご紹介しました。どの方法も簡単かつ短い時間で行えることが魅力です。運動不足の女性はぜひ毎日の習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか。