なかなか治らない大人ニキビ!デコルテニキビの原因と治し方

いつの間にかできてしまうデコルテのニキビは、治りにくいやっかいな症状です。思春期のニキビとは異なるため、どうやって治したらいいのかわからない……そんなときに読んでほしい原因と治し方をご紹介します。

汗や皮脂に注意

油モノを食べたわけでもなく、規則正しい生活をしているのに胸にニキビがポツン……。服でかくれない場所だと、できれば早めに治しておきたいところです。 そんな胸ニキビができる原因のひとつは、汗や皮脂の分泌です。

胸元はTゾーンと同じく皮脂分泌が多く、もともとニキビができやすい場所なのです。特に暑くなるこれからの季節は胸元も皮脂や汗をかくことが多くなりますが、拭うにはいささか面倒な場所のため、放っておきがちです。この皮脂や汗がニキビの原因、アクネ菌を増やす温床となっているのです。汗拭きシートなどで拭くか、できればシャワーなどで流すことが大切です。

身体を洗う順番にも気をつけて

入浴で髪の毛を洗うとき、どのようにシャンプーやリンスを洗い流していますか? ひょっとすると、これら洗剤の残りカスが胸ニキビの原因になっている可能性があります。髪の毛を洗ったあとに身体を洗うようにすれば、シャンプーやリンスの残りカスも一緒に洗い落とせます。

ほかにはストレスや食生活や生活習慣の乱れで起こるホルモンバランスの崩れも胸ニキビを引き起こす場合があります。できれば規則正しく生活を送ったり、ストレスをためないようにしましょう。

胸ニキビを治すには

汗や皮脂で雑菌がたまりやすい胸元は、清潔に保つことがもっとも大切です。汗や皮脂が出る暑い時期は特に注意をして、汗を吸収しやすい天然素材の綿の下着を選ぶようにしましょう。

そして身体を洗うときはシャンプーやリンス、石けんの洗い残しがないようにしっかり流しておきます。残りカスが身体に付着したままになると毛穴づまりの原因になりニキビが発生するため、洗髪のあとに身体を洗うようにすると残りカスもきちんと流すことができます。 入浴後は保湿をしっかりしましょう。

ホルモンバランスを整えよう

ホルモンバランス乱れを整えるには、栄養バランスのとれた三食を摂ること、睡眠時間をしっかりとること、ストレスをためないことが大切です。

食生活では、糖分や脂肪分の多い食事を控えましょう。 ストレスがたまると男性ホルモンが多く分泌され、皮脂が多くなり毛穴をつまらせてしまいます。日頃からリラックスできるようにキャンドルを灯したり散歩をしたり、ぬるま湯にゆっくり浸かったりするなどして上手にストレスを解消しましょう。

胸ニキビは治るようで治し方がわかりにくいやっかいな症状です。ご紹介した原因と治し方を参考に、キレイなデコルテを目指しましょう。